なうひあdiary

2017 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

小さなカジマヤー

2017/05/21(Sun) 10:29
大岩をびっしりおおっている蔓、花が咲いてやっと名前がわかった

sP5061056.jpg

プロペラ状の花から、小さなカジマヤー(風車)とも呼ばれる
sP5061042.jpg

中央は星型 ジャスミンに似た、ほんのり甘い香り
sP5061046.jpg

木にもからみついてのぼる
sP5061057.jpg

キョウチクトウ科の有毒植物だけど、ツマムラサキマダラ、ガランピマダラの食草
毒のある草を食べ、自分も有毒にしているチョウって意外と多い

テイカカズラのテイカは藤原定家から
愛した式子内親王のことが死後も忘れられず、蔓になって彼女の墓にからみついた、という伝説に基づく









野生植物 コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード