FC2ブログ

なうひあdiary

2018 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

夏モードも終わり

2006/10/29(Sun) 18:01
img20061029.jpg


北東の風が強まり波は3M、今日は2便から上原航路が欠航になり、大原から帰ってきました。

そろそろ時化る日が多くなりそうです。
西表島 コメント:0 トラックバック:0

うなり崎

2006/10/28(Sat) 19:20
img20061028.jpg


昨日から西表に来ています。うなり崎の突端は荒涼とした廃墟と草むらでした。

西表島 コメント:0 トラックバック:0

ナーラの滝

2006/07/02(Sun) 23:18
上流の上陸地点から歩くこと30分で、別名「幻の大滝」、ナーラの滝に到着。



img20060703.jpg


滝壺を泳いで真下に来ると、ものすごい飛沫。気持ちいい!



img20060703_1.jpg


よどみにはオオクチユゴイ、岩陰にはテナガエビ。

そのへんのタニシを取ってむいてあげたら、取り合って食べてました。



image1nara.jpg


去年いっしょに網取・崎山に行った、南ぬ風のゴリもボートで来てました。

すべる岩場を必死でのぼってました。



image2.jpggori.jpg


お昼はボリューム満点、トロトロソーキにかまぼこ、もずく、エンサイなど具だくさんのおそば。

おいしかったです、ごちそうさまでした♪



img20060703_2.jpg


早朝のサガリバナと、幻の大滝トレッキングをミックスしたこの10時間ツアー、

まったりとお昼寝もできて、ゆったり過ごして大満足。

朝はあんなに浮んでいたサガリバナも、下りの川ではほとんど沈んでしまっていて、

つよい日射しが照りつけるばかり。魔法がとけたような、不思議な気分でした。




西表島 コメント:0 トラックバック:0

カヌーツアー・サガリバナ

2006/07/02(Sun) 22:13
img20060703.jpg


今が旬のサガリバナツアーへ行ってきました。

日の出とともに白浜港からカヌーをこぎ出し、仲良川上流へ。

川岸にいくつも花が見えてきたかと思うと、見ているそばからどんどん落ちてきます。



img20060703_1.jpg


でもガイドさんいわく、「木に咲いているときよりも、

落ちた花がいちめん川に浮んでいるのがきれいなんですよ」



img20060703_2.jpg


たしかに…。

水面に落ちた花はフワリと広がっていちばん美しい姿になります。

そして日が高くなるとともに、水面の花はふえていき…



img20060703_3.jpg


川の曲がり角にあつまります。まるで睡蓮のよう。

サガリバナの花の、甘いおしろいのような濃厚な香りがみちみちて、

この世の場所とはおもえない幻想的な雰囲気に。

サガリバナの魔法にかかったように、

みんな静まりかえってしばらくの間動けないでいました…。



さて、たいていのサガリバナツアーはここで終わりですが、

今回参加したのは西表島ばかんすツアー グッドアウトドアさんの10時間ツアー。

いちめんの花を眺めながら、カヌーの上でサンドイッチの朝ご飯のあと、

さらに川をさかのぼって幻の大滝、ナーラの滝へと向かったのでした。




西表島 コメント:0 トラックバック:0

月が浜

2006/07/01(Sat) 20:58
img20060703.jpg


砂がちがうのです。

こまか~くて、なめらかで、締まっていて、美しいのです。

西表島 コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード