なうひあdiary

2018 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

コダカラソウ

2018/05/02(Wed) 09:22
乾燥した日が続いたからか、あちこちでコダカラソウが増殖中

sP4291176.jpg

コダカラソウはセイロンベンケイに似ているけど、マダガスカル原産のコチョウノマイ(胡蝶の舞・Bryophyllum crenatum)とコダカラベンケイ=シコロベンケイ(子宝弁慶=錣弁慶・Bryophyllum daigremontianum)の交配種

セイロンベンケイは葉を水につけてやっと子株が出てくるけど、コダカラソウは親株についたままの葉からどんどん子株が出てくる

sP4291184up.jpg

子株はぽろりと落ちる。落ちた後のお皿もかわいい。落ちたところでどんどん育つ

sP4291182.jpg

花も咲いている。種もできて、有性生殖もする

sPu4291171.jpg

葉から落ちた子株は無性生殖で、いわゆるクローン
不思議に思えるけど、じつは身近な植物でも無性生殖は意外と多い

じゃがいもやさつまいもなど、イモから芽を出すもの、イチゴやユキノシタなどシュート(走出枝)を伸ばして株をふやすもの

植物ってほんと前衛的だなぁ!

草木図譜 コダカラソウ
セイロンベンケイソウの不定芽形成とその後の生育






植物 コメント:0 トラックバック:0

スコールの合間

2017/10/15(Sun) 10:25
久しぶりのまとまった雨で涼しくなった 小さな雨雲がどんどん通り過ぎていく
降っては晴れ、空の向こうが灰色になって、またザーッとやってくる
テリハノブドウの実についたしずく
sPA110142.jpg

このしずくに写っているのは小さなカマキリ
sPA110134.jpg

ぜんぜん気がつかなくて、この後私の手に乗ってきたからびっくりした(゚д゚)












植物 コメント:0 トラックバック:0

色づく秋

2017/09/11(Mon) 08:14
sP9100071.jpg

月桃の実のグラデーションが美しい














植物 コメント:0 トラックバック:0

木棉~トックリキワタ

2017/05/29(Mon) 08:31
トックリキワタの棉が落ちていた
sP5260919.jpg

見上げると、あちこちで綿の実がはじけている
sP5260944up.jpg

さすがに大きい~ この木から
sP5260921up.jpg

棉が落ちたあとに雨が降ってしまうと、ふわふわは台無しに
ベッドにしているのはアカホシカメムシのおちびたち
ちょっと大きくなった子たちも、近くで身を寄せ合っていた

sP5260940up.jpg









植物 コメント:0 トラックバック:0

Plant Wall

2017/04/18(Tue) 00:41
今日オープンした730court のVertical garden

sP4170068.jpg

亜熱帯・熱帯植物の垂直庭園
sP4170072.jpg

シダやモンステラなどの観葉植物に、ランやアンスリウムなどの花
sP4170074.jpg

したたる水滴で、熱帯雨林のジャングル感満点
sP4170076.jpg

殺伐としたビルのすき間を、こんなにすてきな空間にしてしまうなんて
sP4170081.jpg

台風の後どうなるかが怖いけど…(*´~`*)
sP4170087.jpg

下の小川には魚も泳いでいる

この先どんなふうに維持管理されていくのか楽しみ♪  ガーデナーさんの腕の見せ所ですね






P4170063up.jpg


植物 コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード