なうひあdiary

2018 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

十字花刺し

2018/03/29(Thu) 10:31
手の癒し…刺し子   パソコンの立ち上がりを待つスキマ時間、寝る前のリトリート
初の十字花刺しがちょっと前に完成した

sDSC_0846 (1)

途中から針目への集中力が途切れてきて、かなりいい加減になってしまった

DSC_0848.jpg

出来上がりにアイロンもかけていない

DSC_0850up.jpg

ちょっと刺し子に疲れたので、今は刺繍に浮気中






手作り コメント:0 トラックバック:0

すすきのはたき

2018/03/13(Tue) 09:12
前新おじいに倣って、すすきの手ぼうきを作った
sDSC_0841.jpg

机や壁、ドアの枠などのホコリを払うのにちょうどいい
sDSC_0842.jpg

ほうきやはたきって最近はプラスチック製のものが主流で手軽ではあるけど
自然にあるもので手作りすれば、こんなものひとつでも買わなくてすむし
プラスチックのゴミを減らせるし、使っていて気分がいいな






手作り コメント:0 トラックバック:0

前新おじいのかご

2018/02/27(Tue) 10:09
登野城にある前新商店のおじいに、かご編みを習いに行ってきた
sP2261357.jpg

これはすすきで作ったほうき
sP2261364.jpg

さっさっさっ、と店先を掃く
sP2261370.jpg

おやつに手作りのカニステルドーナツを揚げて、コーヒーといっしょに出してくれた♪
sP2261399.jpg

カニステル、畑にあるんだけど、生だとあんまり好きな味ではなかった
でも、こんな風にスイーツにすればいいんだ! おじい、さすがー

おじいのタコノキアダンのかご  
sP2271432.jpg
自然な色の風合いがとってもきれい 使い込んだらどんな色になっていくのか楽しみ~


今は注文がたくさん入って忙しそう ぱっぱと手早く編んでおられた
あんなふうに手早くきれいに編めるようになるまで、どれくらいかかるかなー













手作り コメント:2 トラックバック:0

ひとめひとめ

2018/01/01(Mon) 21:59
2018年 あけましておめでとうございます
年末年始も変わらず、畑と作業場でやることいっぱい…
寝る前のひととき、刺し子で頭をからっぽにするのが日々の癒しになってます

これは初地刺しの「亀」(模様の名前)

sPC210040.jpg

目がそろわないーー( ノД`)
sPC210042.jpg

でも、ひと針ひと針刺していくうちに、いつのまにか模様ができてくるのがうれしい
sPC210041.jpg

今年も変わらず、なにごともひとつひとつ、心をこめてすすめていきたいと思います
本年もよろしくお願いいたします






手作り コメント:2 トラックバック:0

ヘチマ水

2017/12/04(Mon) 22:13
やっと花が少なくなってきたので、ヘチマ水をとる

内地では中秋の名月の頃にとるのがいいといわれるけど、こっちはやっと今頃
それでもまだたくさん花を咲かせているし、小さな実が日に日に大きくなっていく株もある

金曜日に茎を切ってセットして、三日目の今日は満月
瓶にいっぱいたまっていた

sPC040085.jpg

肌の新陳代謝を促進し、抗炎症作用もあるサポニンが豊富
漉して、小瓶に分けて冷蔵庫に入れるだけ~






手作り コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード