FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

春仕込み

2013/03/02(Sat) 11:55
玄米麹をたててお味噌の仕込み

容器にたっぷり水滴がついて、麹がたったときの温度は45℃
いい香りがして、ほかほかで、麹スパにしてはいりたい
麹菌は2年前に買ったもの。わずかな量しか使わないので
ずーっと冷蔵庫で眠っているけど、ぜんぜんへこたれない
miso.jpg
容器に詰めるとき、空気が抜けやすいようにする味噌玉
素手でにぎることで手のひらの常在菌も加えているはず

麹を立てるため二日間玄米をつけておいた水に
黒砂糖をまぜて発酵させた米のとぎ汁乳酸菌
nyusankin.jpg
発酵力は最強
ふたをゆるめるとスゴイ勢いで噴出してくる
風味はEMそっくり
ちょっとくせがあるので、飲むより畑で使う予定~
発酵 コメント:3 トラックバック:0

乳酸菌パワー

2013/02/23(Sat) 11:37
NHK夜7時のニュースで、ピロリ菌の除菌に保険適用を拡大する、と報道していた
抗生物質などの薬剤を使い、除菌が普及すれば胃がんの予防につながるという
もちろん薬ですべて除菌できるというわけではなく、薬剤が効きにくい耐性菌が増加することもある
抗生物質が効きにくい耐性菌の割合は、平成12年には7%だったのに、おととしには31%だったらしい
「除菌しきれずに生き残ったピロリ菌が、薬に対する抵抗力をつけていると考えられる」とか

菌は生き物なので、免疫をつけて強くなる
薬はいつも後手後手だ
どんなに強い殺虫剤や除草剤をつくっても、その薬に耐性を持つ虫や雑草が現れてくるのと同じ
しかも抗生剤でほかのいい菌もやっつけてしまうので、耐性をつけた強い菌のひとり勝ちになってしまう

わたしは抗生物質はなるべく飲みたくない
重度の感染症や化膿など、ここぞというときだけ、切り札として使ってもらいたい

胃腸のなかには健康を増進してくれるいい微生物、菌がたくさんいる
そういう菌をふやすために、天然の発酵食品をできるだけとっている
手作り野草酵素、手作り味噌、ぬか漬け、天然酵母パン
原発事故の後知った、飯山一郎氏の「米のとぎ汁乳酸菌&豆乳ヨーグルト」も欠かせないものになった



これは白米1合のとぎ汁500mlに、グラニュー糖大さじ3を加え、
炭酸飲料のペットボトルに口切りで詰めてふたをして、
窓際において3日後のようす
発酵してしゅわしゅわの炭酸になり、味はほとんどカルピスソーダ
ガス抜きしすぎると気が抜けるので、ふだんはちびちびふたをあけて少しずつガスを抜く
動画はわかりやすいようにふたを全開にしたところ
白米&グラニュー糖がいちばん飲みやすい

うちはふだん玄米なのだけど、週2~3回は白いご飯が食べたいので精米したときに仕込んでいる
もちろん玄米や黒砂糖でもすごい発酵力
玄米の場合は2日くらい漬けおきした水を使う
乳酸菌液は、たまに畑にもまいている

この乳酸菌液を使って作っているのが豆乳ヨーグルト

2013_02210004.jpg

人肌にあたためた無調整豆乳600mlに米のとぎ汁乳酸菌100ccを加えてびんに入れ
ふたをしておいておく
石垣はあたたかいので、8時間くらいすると上のように発酵してヨーグルトのできあがり
この段階で、乳酸菌は液のときの何百倍にも培養されているらしい
すぐに冷蔵庫に入れるのだけど、庫内でもさらに発酵がすすんでカッテージチーズみたいになったりする

この豆乳ヨーグルトをイキイキ酵素くんでしぼった果物野菜ジュースに加え、
手作り野草酵素大さじ1とヘンプオイル小さじ1を垂らして混ぜて飲んでいる
 (ヘンプ=大麻の効用についてはこちら 大麻を正しく考える国民会議)

「薬で除菌!」と国を挙げて連呼する日本
テレビってホントに危険だな~w




発酵 コメント:11 トラックバック:0

'13春の野草酵素

2013/02/20(Wed) 11:22
ぐんぐん新芽が息吹いているこの季節は、春の手作り野草酵素の仕込みどき
2013_02180013.jpg

芽吹いたばかりの新芽はいきいきとして
2013_02180015.jpg

生命力のオーラを放っていて
2013_02180023.jpg

そのままわしわしと食べてしまいたいくらい、みずみずしい
2013_02180060.jpg


潮にまるまる浸かっていたイソマツ
植物なのに、満潮時は海のなか…
2013_02180071.jpg
海と陸の境界をらくらくとこえて生きている

原野、海岸、森とまわって集めた何十種類もの野草の新芽
2013_02180099.jpg
於茂登岳のふもとの川の水で洗って刻み

2013_02180110up.jpg
容器に入れて、1.2倍のグラニュー糖を投入

2013_02180118.jpg
2週間、毎日素手でよくまぜる
野草の表面にいる酵素と、空気中や手のひらの常在菌がはたらいて
自然の微生物パワー満載の酵素液ができる

去年の春は…というと、かなり遅くて4月に仕込んでいた 八百万酵素

今年は暖かくて晴れる日が多いからだな
結局ヒーターも出さずじまい
発酵 コメント:2 トラックバック:0

かむたち~玄米味噌仕込み

2012/03/12(Mon) 16:46
48時間水に漬けた玄米を蒸して、麹菌をふりかけて
バスタオル2枚で保温中。急に寒くなったので、底に貼るカイロ1枚
室温25℃、タオルのなかは43℃


かむたちのあったかさ、馥郁たる香り…うっとりするー

このまま小さくなって、玄米麹サウナに入ってみたい…酔っぱらっちゃうかなぁ

前回は黒豆やハトムギ、ごまも入れて薬膳味噌にしたけど、今回は玄米と黄大豆のみで

智恵の味噌玉。おにぎりをにぎるみたいに、空気を抜きながらまるめるうちに
手のひらの常在菌がたくさん入って発酵をたすけ、おいしいお味噌をつくる

知らない間に働いてくれるこびとさんたちに、あとはおまかせ♪
発酵 コメント:0 トラックバック:0

生しぼり

2012/01/10(Tue) 16:42
一晩水につけておいた自然栽培の九州産フクユタカ、ふっくらつやつや
これをイキイキ酵素くんで生しぼり
おからは小分けして冷凍→卯の花や、ハンバーグ、パンケーキその他もろもろ
しぼり液は3倍になるよう水を加えて弱火にかける
フツーの大きさの鍋でじゅうぶん、泡もそんなに困るほど立たないし
大豆くささがなくなったら豆乳のできあがりー
にがりをまぜて、固まったら水切りしてざる豆腐
米のとぎ汁乳酸菌をまぜて豆乳ヨーグルト

「日本を代表する伝統的健康食品」といわれる豆腐だけど
原料の大豆は米国産大豆約66%、カナダ産が14%、国産が18%
もちろん豆腐だけじゃない。味噌、醤油、納豆…
免疫を高めるためにも必須な発酵食品のおおもと、大豆は、外国の手に握られている
TPPに参加するずーっと前から、大豆の輸入関税はゼロ


大豆の生産と消費の国際動向を探る


発酵 コメント:4 トラックバック:0
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード