なうひあdiary

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

肉は食べるべきか

2017/05/25(Thu) 11:09
昨夜の『試してガッテン』では、「高齢者のたんぱく質が不足している」という話を放送していたらしい
筋肉!血管!免疫!あの栄養素で体ごと強くなるSP

なかでもお肉はたんぱく質を効率的にとれるのに、年齢を重ねるとあまりとらない人が多いので栄養失調ぎみだとか

そういえば、100歳を超える長寿の方で「ステーキ大好き」とか「ベーコンが主食」「毎日卵2個」などという話を目にする
たまたま昨日も、「お肉は食べないと血管がボロボロになる」という話を聞いた

病後の坂本龍一さんはお肉食べてないみたいだけど、当初は肉、魚、乳製品を一切とらないビーガンだったのが
たんぱく質不足による体力低下の危険を代替医療の指導者から指摘され、魚介と卵を加えるようになったそう

病を克服した坂本龍一さんが実践する健康法

坂本龍一の食卓《特別公開!》


朝はスロージューサーで絞ったにんじんりんご生姜ジュースなのね…

うちもイキイキ酵素くんを迎えてから10年、毎朝 スロウジュース

sP1140046s_20170525110129600.jpg

今は旬のピーチパインとにんじん、セロリ、ゴーヤ、ハンダマ、パセリなどそのときある青い葉っぱと
自家製米ぬか乳酸菌液 を加えて、ヘンプシードオイルかアマニ油をひとたらし

坂本さんの特製サプリドリンクに入っているのは、
焙煎玄米パウダー、ココナツパウダー、カムートパウダー、霊芝、朝鮮人参、冬虫夏草,乾燥生姜、ノニパウダー、オリゴ糖、乳酸菌、プロポリス、ローヤルゼリー、蜂花粉、イチョウエキス、アロエエキス、天然オーガニックゲルマニュウムをなどをブレンドしたものに、宮古島の麻炭パウダー ですって(°_°)

ちょっとお肉から話がそれた…

うちは週2~3回お肉メニューだけど、お肉を食べないのに筋肉隆々だというパプア族の人の話も気になる
常食はイモ類ばかりで、獣肉や魚などのタンパク質はほとんど食していないことがわかっているらしい
ではどうしてたんぱく質をとらないのに、栄養失調にならないのか?

『腸内細菌の話』(光岡知足著) という本によると、食べ物といっしょに飲み込んだ空気中の窒素を
腸内細菌が固定して、たんぱく質に変換している ( ‘o’) というのだ

腸内細菌による生体内「物質」変換術


「食物と一緒にのみこまれている空気中の窒素が、腸内細菌によってタンパク質に合成され、
これを利用していると推定されています」(光岡知足氏)とのこと。そして、この推定を裏付けるように、
パプア族の糞便からは、クレブシェラやエンテロバクターなどの細菌が分離されたという。
なんと、これらの菌は、空気中の窒素からタンパク質を合成する「空中窒素固定」という能力をもっていたのだ。



70年間一切飲食をしないで生きているというインドの行者さんも、
気をエネルギーにしているというのは、空気中の窒素を栄養分に変換しているということ?

そこまですごくなくても、私たちのおなかにだってきっと、空気から栄養素を作り出す腸内細菌がいるはず
腸内細菌の大切さは健康食品業界でもよく言われているけど
加工されたタブレットや殺菌された飲料の中に生きた菌がいるのかな? と疑問に思ってしまう
ぬか漬けやヨーグルトなど、自分で醸すのがいいと思うなー


















身体 コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード