なうひあdiary

2007 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

かなしい御願崎

2007/08/28(Tue) 21:05

スノーケリングではなぜか今シーズン初(!)の御願崎に行ってきました。s-uan070828.jpg
先に入った人から話は聞いていたものの、
もちろんここもほぼ白化…。
s-P8280018.jpg
まるで雪山…?
s-uganisogin.jpg
イソギンチャクも真っ白け。左は4年前、右が現在。
同一個体のイソギンチャクです。

それでも上げ潮でかなり冷たい水が入ってきていたし、
s-P8280029_edited.jpg
エダサンゴはところどころで元気なブルーを見せていました。
s-P8280025_edited.jpg
魚影はけっこう濃かったです。

あーしかし、浅いところはあちこちで藻が繁殖。
水ももっときれいだったのになぁ~。

去年、ビーチの上の森を伐採して畑にしたのも、もしかして影響あったりして?
その畑も今は作物らしきものはなく、雑草で荒れ放題ですけれど。
ちゃんと手入れしないなら、森のままにしておいてくれればよかったのにね16
何のための畑造成だったのでしょか?

スノーケリング コメント:0 トラックバック:0

涼しくてはかどります

2007/08/26(Sun) 11:44

もう3週間近く、台風や熱低、気圧の谷などでぐずつき気味の天気。
こんなでは海に入る気もしないので、ジョーさんはひたすらパソコンいじり、
私は英字を追いかけて過ごしている。
去年はなんとなく読みそびれていたHarry Potter 6 を終わって、やっと7に突入したところ。

ハリー・ポッター日本版はどうしてもあの翻訳と挿画と装丁が気にいらなくて、途中からUK版で読んでいる。ところどころ辞書を引く手間はあっても邦訳で感じたへんな違和感はなくなって、ずっと読みやすい。中村妙子さんの訳するロザムンド・ピルチャーなどは本当に美しくすんなりした日本語になっていて、原書より翻訳で読むほうが好きなくらいなのに。




 

daily1 コメント:2 トラックバック:0

サイボーグロートル復活

2007/08/24(Fri) 10:55

先日終わってしまったPCは、解体の結果マザーボードの一部がショートしていることが判明。
同じ型のボードを台湾のメーカーがまだ製造していることがわかり、昨日届いた。
そのパッケージがこれ。


s-DSCF6013.jpg
あのー、おもちゃじゃないんですから…(笑)
なぜにこのキャラ?

s-pc070823.jpg
ということで解体されていたロートルくん(左下の部品がマザーボード)、
おニューのボードで元通りに組み上げられ、復活しましたぁ。

ジョーさんいわく、マザーボードは内臓で、脳みそはCPU、
で、このPCで当初から残っているのはついにCPUだけなんだとか。

そんな折、メイン機の1台がまた立ち上がらなくて歌い出した。
よくよく耳をすませてみると…
♪Keyboard is not found yet.♪
と歌っているらしい。
ディスプレイにもキーボードエラーの文字が…


ということでキーボードが終わってました。
3つあるキーボードのうち、たまたま一番ふるいのを使っていたらしい。


ノートPCしか使ったことのない私、
PCが壊れている箇所を歌で訴えてくるなんて知らなかった~。
よくある電化製品の声のように無機質な声ではなく、
わざと抑揚をつけているので歌のように聞こえるのが人間くさくて不気味。
ダイ・ハード4.0』の世界もあながちありえなくないと、ちょっとブルブル~。

daily1 コメント:2 トラックバック:0

ズグロちゃん

2007/08/23(Thu) 17:50

s-DSCF6006.jpg
森に棲むサギ、ズグロミゾゴイに会いました。
白黒のまだら模様が全身に見られるのでまだ若鳥のようですね。
この鳥、あまり警戒心がないのか、1~2mくらいまでは近寄っても逃げません。
冠羽を立てて、いちおう威嚇~(^o^)

野鳥 コメント:0 トラックバック:0

マヤーグワー

2007/08/19(Sun) 14:46

台風8号の直撃をまぬがれ、そこそこの雨風が通りすぎていった石垣島。
とはいえ不安定な天気はもうしばらく続きそう。いつになったら海に入れるのかな~。
雨のやんだスージグワー(路地)を歩くと、
同じく外を出歩き始めたマヤーグワー(小猫)があちこちに…。


s-DSCF5968_edited.jpg
ちょうどいいところに踏み台がありますねぇ。

s-DSCF5969_edited.jpg
空色の雨戸がいかにも沖縄~。



コメント:0 トラックバック:0

はちみつ&米ぬか

2007/08/16(Thu) 10:08

苛性ソーダを扱うのがおそろしくてなかなかトライできなかった手作り石けん。
でも、やっぱりいいオイルと自然な成分だけの石けんを使いたくて、作ってみました。
Taoさんのベーシックレシピ(オリーブオイル+ココナツオイル+ラード)に、
はちみつと米ぬかをプラス。


s-P8160005_edited.jpg
24時間後に型出ししたけれど、まだちょっと柔らかくて早かった~。
高温多湿な環境では、2~3日後でよかったかも。
でも自分で使うのだからデコボコでもオッケー。

苛性ソーダも慎重に扱えばそんなにこわがる必要もなかったし
(熱くなった水溶液をこぼしたらどーしよ、とドキドキしたけれど)
出来ていく過程はお菓子作りみたいで楽し~い。
ただ長袖にゴム手袋、マスクにゴーグルと重装備になるので
作るのは冬のほうがいいですね。
慣れてきたら月桃などいろいろな素材にチャレンジした~い。

s-P8150014_edited.jpg
太陽が戻ってきました。
でも台風8号がもうそこまで来てるし…。
けっこうやばい勢力になってます。
昨日のマックスバリューは台風前の買い出しなのか、大混雑でした。





daily1 コメント:2 トラックバック:0

過酷な季節

2007/08/11(Sat) 12:36

高温多湿に塩害と、電化製品にはチョー厳しい石垣。
加えてエアコンが嫌いなため一度もつけたことがない。
去年、買ってから半年しかたたないPCの電源が焼けてからはさすがに懲りて、
フルに稼働するジョーさんのメイン機だけは冷風機でダイレクトに冷やしているものの、
夏になってからパソコンが次々と体調不良を訴えている。

先週は、ジョーさんのメイン機2台のうち、一昨年買ったいちばん新しいPCの画面がまっ黒に…。
予備のグラフィクボードを入れ替えたり、フォーマットをし直すこと数回、最終的に残った問題は単にソフトの立ち上げ方に問題があったと判明し、ほっとしたと思えば…


今日はジョーさんの10年選手のPC。ついにウィンドウズが立ち上がらない(>_<)
すでに現役を引退し、リビングで映画を観るときくらいしか使っていないのだけれど、
6月頃音が出なくなってサウンドカードを入れ替えたばかり。
そろそろ寿命のサインだったのかな。
これ、98からXPにOSを入れ替えたり、あちこち手を入れているので、愛着はいっぱいらしい。
でも、とうとう今回はダメかもしれません…。


s-P8110003.jpg
ロートルのおなかのなか。

さて、5年目になる私のノートパソコンは…
今のところ何の不具合もなくかなーり丈夫だけれど。
そのときは、ある日突然来るんですよね。
こまめにバックアップしとこうっと。



daily1 コメント:4 トラックバック:0

Uターン?

2007/08/10(Fri) 22:01

中国のほうへ行ってしまったはずの台風6号、熱帯低気圧になってから
なぜかまた八重山方面へ進路を向けている様子。
同じく熱低になった7号も同様にきびすを返したらしく、プチ荒れな空模様になっています。


s-DSCF5960.jpg
強い風で田んぼの稲も大波小波。
気圧も1000hPaを切っているので体が重い重い。
こんなときは粉もので体を動かしませう。
trofie.jpg
ジェノヴァの短い手打ちパスタ、トゥロフィエを作ってみた(不揃いですが…)。

というのも突風で洗濯物干しが竿ごと飛び、プランターのバジルが1本折れてしまった。
以前使っていたステンレスの物干し竿は適度な重さがあり、
ちょっとやそっとの風では飛ばなかったのだけれど、
最近買い換えたのはブロンズ色のアルミ製。
軽くて扱いやすいし、何より錆びない(ステンは錆びる~)のがいいと思ったのに、
この程度の風で飛ぶようでは物干し竿の面目ないよ~。

よって今夜はトゥロフィエのペスト・ジェノヴェーゼ、なのでした(^^;)





daily1 コメント:0 トラックバック:0

大崎も…

2007/08/04(Sat) 23:37

先週に続いて今日も大崎泳ぎ釣り。
s-P8040003.jpg
相変わらず水温は高くて
s-P8040022_edited.jpg
ここもこんなに白っぽくなってしまっています(-_-)。
本来なら伊豆諸島以南でしか獲れないはずのゴマサバが今年は東北で大漁というし、
イギリスは大雨で大洪水、ギリシャなど南欧は猛暑で干ばつ…。
地球が周期的に繰り返す気候変動ならどうすることもできないけれど
人為的な要因が作用している確率は90%を越えているという専門家の話も。はぁ~(>_<)
s-P8040016.JPGup.jpg
浅いところの岩穴にいたハタタテギンポくん。

スノーケリング コメント:2 トラックバック:0

さっそく

2007/08/03(Fri) 22:20

バンナ公園で白蓮が満開と新聞で知り、さっそく行ってみました。s-P8030023_edited.jpg
夕方だったせいか、開いた花はほとんど落ちていて
s-P8030002_edited.jpg
残っているのは開きかけばかり。
s-P8030008_edited.jpg
セロームの葉陰に一輪だけ、開いている花をみつけました。
それにしても…なんて不思議な造形美。
s-P8030021.jpg
ピンクの熱帯睡蓮もありました。
ひとやすみしているのはタイワンウチワヤンマかな?s-P8030026_edited.jpg
あずまやの屋根ではアカシヨウビンが獲物を狙って臨戦態勢。
眉根を寄せて(って眉はないけど(^^;))真剣な表情!







野生植物 コメント:3 トラックバック:0

ほんとうに赤いのは

2007/08/01(Wed) 18:22

くちばしだけで、体は茶系~紫がかっているのだけれど、
森で飛んでいるのをみかけると全身赤く見えるのはなぜ?s-P8010010_edited.jpg
背中の白いワンポイントも目立ちます~。

野鳥 コメント:4 トラックバック:0
 Home 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード