なうひあdiary

2007 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

同じ月を愛で

2007/09/28(Fri) 12:27

いつも遊びに行っているブログ 天空茶想的店長日記 にupされていたのは、
東京の夜景に浮ぶ満月。
そう、ホントに昨日は美しい満月で、私も思わず写真を撮っていたのでうれしくなった。
東京でも、石垣でも、そして日本中のたくさんの人が、
のぼったばかりの満月にみとれていた時間…。


s-moon070927.jpg
左下に見えるビルの屋上の灯りは、
一昨日お月見をしたビアガーデン。

daily1 コメント:2 トラックバック:0

さらばムーヴ

2007/09/25(Tue) 22:55

ここ1~2年、左のブレーキからカラカラシューシューいう音をさせながら走っていたムーヴ。異音が気になるので再三修理工場に見てくれるよう頼み、いったん張り付いたときは「ブレーキごと取り替えてくれ」とまでいっていたのに、某修理屋さんときたら「オーバーホールだけで直りましたから。音はするけど特に異常ないですよ」の一点張り。どうも、「最小限の修理で安くあげることがいちばん喜ばれる」、と信じ込んでいるフシがあるような…。


とはいえ、こんなに異音があるのに異常ないわけない…と思っていたら、ついにそのときがやって来た。友人宅の前に車を停めたとき、ほとんど止まったところの最後の踏み込みでブレーキがすこんと抜けた。一瞬足がすべって踏み外したのかな…とも思いつつ、そろそろと走り始めてみてやっぱりおかしい! するとジョーさん「からーんと何かが落ちたよ」

車を停めて戻ってみると、そこに落ちていたのはなんとブレーキパッド。外側はついているのがみえるので、内側のが落ちたらしい。これが大通りをそこそこのスピードで走っていたときに起こっていたら…、とゾーッ。

このムーヴ、台風でボコボコになってから新品の部品をつけるだけの価値はすでになく、「中古部品がみつからないさ~」と言われ続けてボコボコのまま乗っていたけれど、ついに別れのときがきました。


車検が来たら買い換えるつもりで目をつけていた中古車があったので、そのままハザードをつけながら車道の左側をゆっくり走り、目当ての中古車屋さんへ。「これください」「はい」で即決。すぐに住民票と印鑑、お金を取りに戻り、ムーヴは廃車をお願いしてそこへおいてきました。


家まで歩いて帰る途中、離島ターミナルの桟橋で夕涼みをしていたら、空にはすっきりと中秋の名月。そのまま帰るのはなんとも惜しく、ふらふらとある場所へ…


s-beerg_edited.jpg
初めて来ちゃいました、美崎町の屋上ビアガーデン。
ハゲた人工芝や錆びた柵などが、ほのぼのとレトロな雰囲気を醸してます。
s-beergarden070925.jpg
定番のチキンバスケット(なぜか甘くてビミョーな味)に枝豆などつまみつつ、
オリオン生でお月見~。
整備不良で前の車につっこまなかった幸運に、しみじみと感謝して。

さて、車検をすませて3日後にやってくるのはいかにもシマ~な車。
お店のひとに「農業やってるの?」と聞かれましたぁ(^^;)

daily1 コメント:6 トラックバック:0

まけた…

2007/09/22(Sat) 23:19

s-DSCF6103.jpg
空にハートが現われた名蔵湾にて、
本日のサヨリ対決はジョーさん12尾、私6尾でジョーさんの勝ち。
外道のコトヒキが何度も釣れてしまって負けた~。
大きめのは今晩もお刺身に。小さいのは開いて一夜干し。
s-DSCF6110.jpg



釣り コメント:5 トラックバック:0

満潮のサヨリ

2007/09/16(Sun) 22:29

ということで朝の満潮にサヨリを狙うべく、6時前に起床。
「バラ色の朝焼け~♪」と感動していたら、常に早起きのジョーさんいわく「いつもだよ」


s-DSCF6074.jpg
7時過ぎには釣り場に着いて、ポットの熱い紅茶をすすりながらぼちぼちと。
満潮は9:44なのに、ちょっとはりきりすぎ?
さすがにまだ早すぎて、釣れるのはコーフばかり。
でも8時になると…。
s-DSCF6082_edited.jpg
やっとお目にかかれましたぁ。サヨリちゃん。
去年の秋冬はあまり投げ釣りに来なかったので、久しぶり~。
と、低いレベルでよろこんでいたら…

以前もここでお会いした達人が登場。
投げてはゲット、投げてはゲットの勢いで釣り始め、
あまりにも要領のわるい手際でなかなか釣れない私たちを見るにみかね、
いろいろと教えてくれました。

達人、まずは仕掛けが違う!
ムチのようにヒュン! としなる竿に、
微妙な動きもとらえる素晴しく感度のいい浮き。
なんと自作の浮きでした。
惜しげもなく作り方を教えてくれた上に、見本もくれちゃう気前のよさ。

満潮前後の2時間で40尾、なんと3分に1尾の驚異的な効率で釣っていた達人は
釣れる時間が過ぎるとさっさと手仕舞い。
はさみで手際よく獲物をさばいて、スマートにお帰りになりました。

「1年365日釣りをしてるよ」とおっしゃる達人は、
自作の浮きの微妙な動きを見逃さず竿を引くので、
ただえさをなめてるだけのサヨリもひっかけて釣り上げる。
私たちは、浮きがつーと横に引くまでわからないので、
ホントにぱくんと食いついたサヨリしか釣れないのでした。
というわけでサヨリはふたりでたったの10尾。
よーし、技を磨くぞぉ~42
minisayori070917.jpg
というのも岸辺のこんな岩の下に、サヨリのちびちゃんがたくさん泳いでいるのを発見。
5~10cmくらいかな。
数ヶ月後には食べ頃サイズに成長してるはず~。

ほかにはまあまあサイズのコーフ5尾、チビガーラ、コトヒキなど。
サヨリは晩のお刺身に、
コーフは和名をセダカクロサギといい、汽水域に棲む魚。
達人のお薦め通り、三枚におろして昆布締めにしてみました。
昆布の風味がしみてウマ~。





 

釣り コメント:0 トラックバック:0

干潮のごもく

2007/09/15(Sat) 22:26

この三連休は宮古に潜りに行く予定だったのだけれど、
木曜日にただの低気圧が熱低になった時点でびびってキャンセル。
と思ったらあっという間に、台風11号になっちゃいました。
本島のほうに進路を向けたので天気はいいままだったけど、石垣でも海はシャバシャバ。
波のない静かな内湾へ投げ釣りに行きました。


s-DSCF6054_edited.jpg
ありゃー、しかしめっちゃ引いてます。
これでは浅すぎて小さな魚しかいないよ…。
でも適度に涼しくからっとしていて、まるで内地の湖で釣りをしているような気分。
s-DSCF6066_edited.jpg
それでも! 上げ潮になってきたらそれなりのサイズが釣れ始めた~。
ちょうど夕方で、魚たちもお食事の時間。
kofu070916.jpg
この3種類が釣れました。左からボラ、コーフ、フエフキダイ。
いちばんたくさん釣れたのが真ん中のコーフ。
ちょっと小骨は多いけど淡泊な白身でおいしいのです。
あーでも、やっぱりこんなに引いてるときではサヨリは釣れませんね~。

釣り コメント:0 トラックバック:0

冬に向けて

2007/09/12(Wed) 18:31

少しずつ足慣らし。やっぱり滑るのって気持いいなぁ~。(といっても私は遅いけど)s-DSCF6047_edited.jpg



daily1 コメント:0 トラックバック:0

夏の終わり~ロングバージョン

2007/09/08(Sat) 11:09

8月は不安定な天気が続きましたが、9月はけっこういい感じ。
晴れると日射しはまだまだ元気なのに、風が涼しく心地よいのです。
あのモーレツな湿気がないだけで、とっても快適。
それでも70%くらいはあるのですが、80~90%にくらべれば…天国のようです。

東京にいる頃は夏の終わりが短くてさびしかったのだけれど。
こちらではのんびりと、移ろっていきます。


s-DSCF6037.jpg
田んぼの畦にも、秋を告げるフワフワのヒゲシバ。



daily1 コメント:2 トラックバック:0

大漁のち水没(泣)

2007/09/01(Sat) 22:03

大崎で泳ぎ釣り。今日も潮がよかったのか、魚もおなかがすいてたのか、
ぱくぱく食いついてよく釣れた。5ミリウエットを着込んでいたので寒くもなく、
3時間ほど釣りまくっていたのだけれど…


その間に、浮き輪に吊しておいたカメラが水没してました…12


サイドのバックルだけ止めて、トップのパックルを止め忘れていたというお粗末さ。
今朝は数回セッティングに失敗して、何回も入れ直していたために忘れたらしい。
ていうか、水没チェックしなさい、という感じですね(じつは今まで一度もしたことない…)。
今年買ったばかりのオリンパスSP550UZ、終わってしまいました。ジョーさんいわく、
「いつも部屋の電気を消し忘れているくらいだから、バックルふたつのハウジングは向いてないね」
ホントだなぁ…。

さて、もちろんハウジングはきれいにすればまた使えるわけですが、
また同じカメラを買うかというと…。うーん、そのつもりはなし。
光学18倍もまあまあ遊べたけれど、もちろんシャープには撮れないし、
ファインピクスに比べると発色がぜんぜん違って今いち気にいらなかったのでした。
今回の水没も、つまりはカメラに対する愛情が足りなかったせいかな…反省。


070901_1615~0001.jpg
これはケータイカメラ。

sakanas-DSCF6036.jpg
珊瑚礁の魚はシガテラ毒を持っている可能性があり、
もちろん食中毒のリスクもあるのですが…
食べているのが小さい魚ばかりなので、
あたるほどの毒量に足らないのかも。






浜歩き コメント:5 トラックバック:0
 Home 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード