なうひあdiary

2009 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

今年も屋良部岳

2009/01/31(Sat) 22:22

1年と2ヶ月ぶりの屋良部岳にやってきました。
前回は2007年11月24日、伐採・整地されたあとに
パイオニア植物たちが、膝丈くらいまで茂っていたのですが…
今回行ってみると、もう2メートル以上に成長。
すっかり林になっちゃいました451
before

DSCF6620_edited.jpg 

after

DSCF7752.jpg 
なんのために伐採したのか…ほぼ2年で、林に逆戻りです。
それにしてもこの生命力、たくましい~。
DSCF7734.jpg 
前回は途中、倒木でかなりわかりにくくなっていましたが、
道が整備されてすごくわかりやすくなっていました。感謝です。
DSCF7716.jpg 
ちょっと薄曇りでぼんやり…でもここの展望はきもちいい~
DSCF7729.jpg 
リーフの白波と御願崎
DSCF7720.jpg 
登山道を彩っていたのは真っ赤なヤブツバキ
DSCF7749.jpg 
倒木に生えていた、白いてかてかのキノコ
半透明でうつくしい~
DSCF7741.jpg 
このヒダは…ヌメリツバタケ?
それともヌメリツバタケモドキ?
ヌメリツバタケなら食べられるはず~ DSCF7766.jpg
足下にきらりとひかるものをみつけて掘り出したら、5cmくらいの結晶のかたまりでした。
石英? 方解石? ルーペで見ると先端はけっこう透明なので水晶かな?



山歩き コメント:0 トラックバック:0

青ドラ

2009/01/30(Fri) 21:32

DSCF7711.jpg 
こちらもさりげなく庭木のスタンダード。
青ドラセナの花があちこちで満開です。
エキゾチックな美しさです…

野生植物 コメント:0 トラックバック:0

小雨の街ぐわ~

2009/01/28(Wed) 22:24

夕方にはらはら、あたたかな雨。
雲の切れ間からは日がさして、すぐにあがりそうな雨。
DSCF7670.jpg 
しずくをむすんだ長命草で
オキナワウスカワマイマイは大喜び
DSCF7673.jpg
コロマンソウもしっとりと
DSCF7683.jpg 
あちこちのお庭でみかけるザクロ。おいしそうに赤く色づいてます~

野生植物 コメント:0 トラックバック:0

子猿?

2009/01/27(Tue) 17:39

DSCF7650.jpg 
かとおもっちゃいました。
まるまるしてて、顔もあんまりとがってなくて。


イヌビワの実を食べにきていたようです。
じゃましてごめんね~

 

バンナ公園 コメント:0 トラックバック:0

Roseberry

2009/01/26(Mon) 22:15

DSCF7642_edited.jpg
リュウキュウバライチゴの花があちこちで咲いています。
この花びら、上質な純白リネンのよう…。
しわしわ感がたまらない~

 
バンナ公園 コメント:0 トラックバック:0

博多柄?

2009/01/23(Fri) 20:35

DSCF7627.jpg 
くずれかけた石垣で野放図に茂っている、紫と白の縞柄の葉。
観葉植物として知られていますよね…ゼブラ柄のゼブリナ。
雨にうたれながら、小さなピンクの花を咲かせていました。
和名はハカタガラクサ。
葉っぱが博多織の柄に似ているからだとか。

野生植物 コメント:0 トラックバック:0

畑未満

2009/01/22(Thu) 22:53

DSCF7614_edited.jpg 
太っ腹なお方から、さしあたって使わない土地を畑として貸してもらえることになりました。
海の近くで、これまでは草がぼうぼうだったところ。
わたしが使わせてもらえるのは約100坪、どこから手をつけていいのかわからないままに
とりあえず、畝らしきものをつくりはじめる。
何がすごいって、石がすごい183
大中小さまざまな大きさの石がごろごろしているので、
まずは石ころをとりのけるところから。

何してるのかとのぞきにきたおじさんいわく
「こんなところで畑やるなんてかわいそうだ。
害虫は多いし、台風でみんなかっさらわれちゃうし
道楽にもならないよ」(笑)

ハイ、台風でリセットは承知してマス
うまくできるともおもってないし。
それでも…土いじりは楽しいのだ♪

おじさんも、そうはいいながらも
「バナナの子どもあげるから取りにおいで」
なんていってくれたりするのでした。



コメント:4 トラックバック:0

雨の弓

2009/01/21(Wed) 22:28

夕方、バンナ公園を歩いていたら、崎枝のほうは雨雲につつまれてけむっていました。
やばーい。車に戻るとざーっ。街にむかって走っていたら雨粒がまばらになってきて
まだ雨雲は追いついてこない。そしてふりかえると…
DSCF7603_edited.jpg 
雨の弓
DSCF7613.jpg 
雲の隙間にあらわれた夕日は、濃い蜂蜜色でした。。

daily1 コメント:0 トラックバック:0

五分咲き

2009/01/20(Tue) 22:18

 DSCF7586.jpg 
バンナ公園のヒカンザクラ
日当たりがいいせいか、こちらはだいぶ開いています
DSCF7588.jpg
うっとりしちゃう色ですね。。

バンナ公園 コメント:2 トラックバック:0

一分咲き

2009/01/18(Sun) 22:27

この週末はぴかぴかのお天気。
「荒川の桜、そろそろですかね?」というメールをKちゃんからもらい、
「あっ、そうだそうだ!」と行ってみました。
DSCF7489.jpg 
初夏のような一日。沢がきもちいい~
山道は汗ばむほど…
そして上の小さな滝のほとりにある大桜まで来てみましたがDSCF7537up_edited.jpg
ほとんどはまだまだかたいつぼみ
DSCF7544_edited.jpg 
それでもなんとか、ちらほら咲いているのを見ることができました。
濃いピンクがきれいです…DSCF7522.jpg 
この桜、樹齢何年たっているんでしょうか。すごい老木なんです
枝は折れ曲がり、樹皮は割れはがれ …
いくどもの台風をくぐり抜けてきたんですね~
DSCF7566up_edited.jpg 
湿ったところには清楚なサツマイナモリもたくさん咲いていました。

野生植物 コメント:2 トラックバック:0

レッドパウダーパフ

2009/01/13(Tue) 22:24

DSCF7473.jpg 
この時期あちこちでみかける真っ赤な花ブラシ。
ボリビア原産、レッドパウダーパフです。
和名は大紅合歓(オオベニゴウカン)、
合歓の木のなかまですね~

それにしても、さっ、さむくて…
今日の散歩は毛糸の帽子に手袋までしちゃいました。

野生植物 コメント:2 トラックバック:0

冬空の下

2009/01/12(Mon) 18:10

昨日のぴかぴか天気もお昼まで。
寒波がぶり返してきました。DSCF7457.jpg
木枯らしの似合う花、サザンカが満開でしたDSCF7449up.jpg
原種にちかい自生種なのでしょうか、自由奔放な咲き方がいい感じ~(^o^) 

バンナ公園 コメント:0 トラックバック:0

寒月ライブ

2009/01/11(Sun) 23:51

DSCF7402.jpg 
このコンサート、なんと会場は自動車学校。
後ろには教習車が並んでいます。
冬の石垣で満月にお出まし願おうなんてかなり無茶な期待だったのに
なんとぽっかりお月さまがのぼった「満月○想ふコンサート」
DSCF7414up.jpg 
「月ぬかいしゃ」から、「月の光」「月光」「ムーンリバー」などなど
満月のひかりとヴァイオリンの音色、どうしてこんなに合うのでしょ。。

さて、しっかりダウンを着込んでいったにもかかわらず体はひえひえ。
紹興酒のお燗で温まろうと、前から気になっていた北京龍(ペキンドラゴン)さんへ。
北京飯店の息子さんがオーブンしたと聞いていましたが、味は期待通りの本格派。
pekinryu.jpg 
水餃子、フカヒレ入り小龍包ともぷりぷりでジューシーだし
エビチリ卵炒めはピリ辛なのにまろやか♪
一品一品の量がふたりでもちょうどよくて、いろいろな種類を頼めるのがうれしい。
コストパフォーマンスもばつぐんでした~。




daily1 コメント:0 トラックバック:0

そろそろアーサ

2009/01/11(Sun) 22:44

DSCF7385.jpg 
予想外の晴天に誘われて崎枝の浜へ。
大潮の干潮でひいた岩場には、びっしりアーサが。
もうすぐ春ですね~。
DSCF7389.jpg 
あれ、座礁しちゃってるの?
DSCF7374up_edited.jpg 
見張りにうってつけの枝なんだなぁ。。

浜歩き コメント:0 トラックバック:0

寒い日に

2009/01/10(Sat) 12:37

DSCF7358_edited.jpg 
めっちゃ冷え込んでます。
こんな寒い日に、はじめて会えました。アカギカメムシの成虫。
もっと赤色をしているのもいますが、これは橙黄色ですね。うつくしい~。

昆虫 コメント:0 トラックバック:0

バスプランター♪

2009/01/08(Thu) 22:03

DSCF7326.jpg 
なぜか見かけるたびに楽しくなってしまう、古バスタブのプランター。
この水色がいいんだなぁ~

コメント:0 トラックバック:0

ひだまりで

2009/01/06(Tue) 21:16

DSCF7318.jpg 
ムラサキカタバミがにっこにこ(^o^)

野生植物 コメント:2 トラックバック:0

10cmシフォン

2009/01/05(Mon) 20:46

DSCF7303_edited.jpg 
直径10cm(底は12cm)のシフォンケーキ型。
この小ささがかわいくてうれしい。
ダイソーで買いました(^o^) ひとつ100円。

レシピは卵黄があまらない、なかしましほさんの
写真はレモンのしゅわっとシフォン。
本に書いてあるポピーシードがなかったので
キャラウェイを入れてみちゃったけどだいじょうぶ、おいしかった~♪

daily1 コメント:4 トラックバック:0

三が日すぎて

2009/01/04(Sun) 17:36

DSCF7285.jpg 
しずかな三が日もあっというま…
この年末年始は、目下とりくんでいることに
たっぷり時間をあてることができました。
DSCF7292.jpg 
おくればせながら、新川の浜を歩いて観音堂へ初詣に。

今年のおみくじ、ジョーさんがひいたメッセージは

吹く風に 高峰の雲も はれ行きて
涼しく 照らす 十五夜の月

わたしのほうは

晴れ渡る 月の光に うれしくも
行手の 道の さやか なりけり

はればれとしたお月さまにみちびかれる一年になりそうです。

daily1 コメント:0 トラックバック:0

バリケン現る

2009/01/03(Sat) 10:55

平田原を散歩中、「あっ、あのへんなやついるぞ」とジョーさん。
へんなやつ? 野鳥にへんなやつなんて…とおもいながら見てみると、それは…
DSCF7266.jpg 
でたぁ~(笑)、バリケンでした。
二年前、名蔵湾を海鳥のようにおよいでいたやつです。
先日、川平湾沿いでたくさん放し飼いされているのを目撃しましたが
ここ平田原の水田で見るのははじめて。
一羽で、あんまり人をこわがりません。
家禽にはめずらしく飛ぶ能力があるらしいですし
唐人墓のほうで飼われていたとの話があったので
そちらのほうから来たのかな?


野鳥 コメント:0 トラックバック:0

春目線

2009/01/02(Fri) 10:19

急に冷えてきて、今シーズンはじめてヒーターを出しました。
このぬくぬく感もちいさなしあわせです。
新暦ではお正月を迎えてからが本格的な冬なのに
年があらたまると一気に迎春モード。
春を先取りして、あかるい気分になりますね。
DSCF7259.jpg 
開けた草地にはリュウキュウコスミレがあちこちに…
DSCF7251.jpg 
濃茶のような苔の緑に、心洗われる新年です。

 

バンナ公園 コメント:0 トラックバック:0

スマイルでいきましょう(^o^)

2009/01/01(Thu) 01:04

今年は紅白を見ながら黒豆を煮、きんとんを練る大晦日。

DSCF7249.jpg 
小雨模様のなか、サンゴアブラギリや
DSCF7241.jpg 
セイロンベンケイソウの花が元気をくれました。

みなさんの2009年が、笑顔にみちあふれた毎日でありますように。
本年もよろしくお願いいたします。


daily1 コメント:7 トラックバック:0
 Home 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード