なうひあdiary

2010 / 02
01≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 ≫03

七星金亀虫

2010/02/28(Sun) 23:00
クワズイモの葉を移動中

視線を感じたのか、背中を見せて静止

裏に回り込みながらこっちを見てます(^^;)

いいかげんしつこいよ、とばかりに正面からガン見

メタルなスーツで相変わらず警戒心はほとんどなし
鳥も食べようとは思わないので、襲われないのかな?
昆虫 コメント:0 トラックバック:0

つぶつぶ

2010/02/28(Sun) 19:43

青パパイヤはサラダで食べるのが好き
daily1 コメント:2 トラックバック:0

荷台いっぱい

2010/02/27(Sat) 22:22
散歩の途中、いい感じのアカメガシワが繁っていたので
お茶にしようと片手で持てるくらい摘んで、ぶらぶら歩いていたら…

すれちがった軽トラの荷台いっぱい、アカメガシワの葉っぱだった(^o^)
するとちょっと先に、バッサリ刈ったあとが…。
やっぱりお茶にするのかな~?

イヌビワの実も熟しかけ

ちょうどよく熟した実が1個2個じゃ、ジャムにできないし…
なかなかまとまって熟しているのに会えないのよね~
野生植物 コメント:2 トラックバック:0

どっち?

2010/02/27(Sat) 20:14
道ばたでみかけた紫の花

花はアザミに似てるけど

葉っぱやつぼみははどう見てもキクっぽい

キク科のルリアザミ。まぎらわしいっていうかなんていうか(^^;)
野生植物 コメント:0 トラックバック:0

米粒で馬肥やす

2010/02/26(Fri) 22:34
めっちゃ小さいけどこれもマメ科の花、コメツブウマゴヤシ

まとまって咲いているけど、2~3mmの花ひとつひとつはマメ科によくあるかたち
目をこらさないとと見えないよ~
野生植物 コメント:0 トラックバック:0

青い星

2010/02/26(Fri) 11:31
ボリジ咲いた

秋に種蒔きして、芽吹いた苗を畑に植え替え、いくつかはでんでん虫に食べられたけど
あるときから強くなってぐんぐん成長。
茎はトゲトゲして手にも痛いけど…葉はキュウリみたいな風味で
せん切りにしてサラダが美味~
コメント:6 トラックバック:0

波をみつめて

2010/02/25(Thu) 11:25
波打ち際のヤドカリ集団

よそのひとに乗っかっちゃってるのが、あまりにひたむきに海をみつめているので

なにしてるの? と聞いてみたかった

上から見るとこんなおしゃれな貝にすんでる
浜歩き コメント:0 トラックバック:0

潮風浴びて2

2010/02/25(Thu) 11:13
暑いぞ~、半袖だ


名蔵湾のハマササゲ
マメ科おなじみの蝶型の花、これは横長ぷっくりなところがかわいい~
野生植物 コメント:0 トラックバック:0

りんごの香り

2010/02/24(Wed) 21:56
アップルゼラニウムを刈り込んで収穫したら、お花もいっぱいついてました

ひとつひとつは1cmくらいの小さな花だし、葉の下のほうでぱらぱらと咲くので目立たないけれど、
まとめてみるとこんな感じ♪ おままごとみたいでかわいすぎる~(^o^)
コメント:2 トラックバック:0

大雨のあと

2010/02/23(Tue) 21:32
昨日の朝はあちこちで冠水騒ぎの豪雨
森にはエゴノキの花が散り敷いていました

木が高く咲いているところは見えないので、楽しめるのは散り花ばかり
でもその姿がいいのよね。
daily1 コメント:0 トラックバック:0

早苗ちゃん

2010/02/23(Tue) 21:18
田植え前の早苗ブロック

踏み石みたいに伝ってみたいな♪
田植機が植えきれなかったところには

お母さんが手植えしてます
daily1 コメント:2 トラックバック:0

潮風浴びて

2010/02/22(Mon) 15:07
浜辺に咲くお花たち。
砂浜に枝を伸ばして、シロバナミヤコグサが満開~

ふっくらした白い花びらにビンクのライン

クサトベラも咲いてます

中国の扇みたいですね

満潮線の海草だまりから芽吹いたツルナ。ミネラルたっぷりありそう~

なかのほうに小さなお花がひとつ

岩にはりついて咲いてるミルスベリヒユ。葉が赤くなっているのはちょっと前の冷え込みのせい?

こんな岩場が好きなんですね~?

岩場暮らしならイソマツも負けてませんね

ちらほら残っていたお花はドライフラワー化してました

ミツバノコマツナギは藍の仲間。藍をとるために入れられた生き残りとか。
これでも藍染めできるのかな~?

小さな赤い花は、ところどころ、思い出したように咲いてる
ギシギシのかげにはキケマン。見るだけならきれいです~
野生植物 コメント:0 トラックバック:0

まだまだアーサ

2010/02/21(Sun) 23:50
宮良と白保のあいだくらいにある浜に来てみた

針のむしろのようにとげとげした岩が多く、気をつけないと足の裏がいたい
白保からアーサ採りのおばあたち

「網で養殖されたアーサはかたいよ。岩場でとれるアーサのほうがやわらかいし、栄養もいっぱいさ~」

わたしもざる持ってくればよかったな~
浜歩き コメント:0 トラックバック:0

海はすぐそこ

2010/02/21(Sun) 22:17
海に近い原野~海岸林で
お花はナスそのまんまのフサナリツルナスビ

おしべを包んだまま咲くナワシロイチゴ

つるつるてかてかのヒレザンショウ

パパイヤも鈴なりだ~

野生植物 コメント:0 トラックバック:0

ツタンカーメン豆

2010/02/20(Sat) 23:35
Mさんの畑で実っていた、ツタンカーメンのえんどう豆をいただいた。
ツタンカーメンの副葬品から出土し、発芽・栽培に成功した…というこのお豆。
さやの紫色とお豆のグリーンが美しい~♪

さあ、豆ご飯にしよう。
色つやのいいさやを20個ほど入れて炊き、炊けたら取り出して塩ゆでした豆を入れ、蒸らしてできあがり。
教えてもらったとおり、ほんのりワインレッド色になった。

しかし、初めてのツタンカーメン豆を食べる日に、ツタンカーメンの死因についてのニュースが出るなんて?
ちょっとシンクロでますます不思議な、古代ロマンの味(^^;)
おいしかった~ごちそうさま


daily1 コメント:0 トラックバック:0

デンタータ

2010/02/17(Wed) 14:59
石垣の高温多湿な気候でもよく育つラベンダー、デンタータ。二月に入ってからぽつぽつと咲き始めた。

イングリッシュラベンダーに比べると香りは弱いけど、四季咲きでたくさん花を咲かせてくれるらしい。
スティックもたくさんまとめればいいかしら?

とりあえず5本ではちょっとさびしい(^^;)
コメント:0 トラックバック:0

ちびちゃんず

2010/02/07(Sun) 12:46
海っぱたの強い風にさらされ、伸びれば牛に食べられてしまう、久宇良牧場の野の花。
10cmに満たない背丈で元気に咲いているのがもう、かわいくてかわいくて。
あの~、キツネノマゴさんですか?

ヒルガオ科のアサガオガラクサちゃん

ツユクサ科のシマイボクサ

みんな花の大きさは5mm~1cm、顔を寄せるとガリバーになった気分

こちらは大きな花だけど、やっぱり地面をはうようにして咲いてますね、テリハノイバラ


野生植物 コメント:6 トラックバック:0

久宇良牧場

2010/02/06(Sat) 23:23

春の恒例、久宇良牧場歩き。
いつもは三月の声を聞いてから…だった気がするけど、今年はぽかぽか。まだ旧正月前やん~

今日は釣り人も見かけませんね
ハマボッスに

ハマダイコンとグンバイヒルガオのつる

傍若無人なスナヅルは電器コードのようだ

河口から枯れた川をあがっていきます。何でしょかこれは

ここが旧安良村のハスノハギリ群落…かな?

大木が多いです。

なぜかヤエヤマヤシも

カショウクズマメのさやとマメ

牧場の道に出てきました。今日は飛人がいっぱい
と思ったら車がやってきて「不時着したパラグライダーを見なかったか?」と尋ねられた
道路をめざして降りていたようで、無事回収されてましたw

風を防げて牛に食べられないところ…岩陰に寄り添って
リュウキュウコスミレとリュウキュウコザクラソウ

道にはだかる牛さんの群れを大きく迂回して帰ります

ジョンがちょっかい出しに行かないようリードをつけて無事通過…と思いきや
一頭の牛がこっそり尾けてきて、気づかれたと思ったら走って追いかけてくる!
ジョンのリード離して逃げました…
やる気マンマンの牛にジョンも困り顔だったけど、数秒顔つきあわせて
向こうも気がすんだらしく、それ以上は追いかけてこなかった。
走って追いかけてくる牛なんてはじめてです~(>_<)


浜歩き コメント:5 トラックバック:0

半かけオレンジ

2010/02/02(Tue) 23:12

23時頃ちょっと外に出てみたら、妙~なオレンジ色のお月さま
熟れてておいしそう~
daily1 コメント:0 トラックバック:0
 Home 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード