なうひあdiary

2010 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

強気の紅

2010/03/30(Tue) 22:32

カメラを寄せてもぜんぜん動く気のない、オオシマカクムネベニボタルのペア
滴に襲われると後ろ脚から臭い液を出すらしい
このきれいな紅色は「臭いぞ、近寄るな」の合図?

発光しなくても蛍なんだ

昆虫 コメント:2 トラックバック:0

顔だけ

2010/03/29(Mon) 20:26

白塗りしたみたいねw
daily1 コメント:2 トラックバック:0

ひっそりと

2010/03/28(Sun) 22:15
初めて会えた野生ランふたつ

ちいさな妖精が両手をひろげているようなこの花

春に咲いているのでヒゲナガキンギンソウでしょうか、ひとつひとつの花は1cmくらい

このほかにもどこかで人知れずひっそりと咲いているのでしょうね
そう考えるとなんだかぞくぞくする。
木漏れ日シルエットも映えますね


もうひとつはこちら…不思議な花のかたち、ユウコクラン?

これも花が小さくて、さらに薄暗いなかで私のコンデジではこのアップがせいいっぱい

もうちょっと早かったら他にも咲いていたかしら?
来年は二月頃来てみようかな?

ランにお詳しい方、同定間違っていたらご指摘のほどよろしくお願いいたします~m(_ _)m
野生植物 コメント:6 トラックバック:0

やらぶ

2010/03/27(Sat) 22:14
空気が澄んでいるので急に思い立って屋良部岳へ。突き出ているのは御願崎

川平を臨み

街と竹富島も、ぜんぶ見える。風がさらりとしていて気持ちがいい~

はめ殺しちゃったがじゅまる

森のなかは守られている感じがしてほっとします

麓のほうではリュウキュウバライチゴの実。まだかたいもののほうが多いけど…
もう熟れてるのもあって、いくつか食べちゃった

キキョウランもあちこちに咲いていました

さて、伐採された後のアプローチの部分
2007年11月はパイオニア植物が膝丈くらいだった↓

2009年1月はやっと背丈くらいだったのに~↓

今回はどうなっていたかというと
もう見上げるほどの高さで鬱蒼としています。木の幹も太くなってるし!


立ち枯れた松のまわりも変わっていました

2007年は赤土の上に松ぼっくりが落ちてるだけ↓

その松ぼっくりから芽が出たのでしょうか? たくさん松の若木が伸びていました

石垣の植物の成長って…やっぱりハンパないかも。頼もしいぞ

山歩き コメント:0 トラックバック:0

顔見せて

2010/03/25(Thu) 18:03
空き地の片隅で咲いている白い花

シロツユクサっぽいんだけど、なぜか、ちゃんと開いている花がない
別の日に見に行ってむりやり開いてみたりしたけど、花びらがちぎれちゃったり(>_<)
午前中でないとだめなのかしら
再度トライです
野生植物 コメント:0 トラックバック:0

足もとの花たち

2010/03/24(Wed) 17:43
このところ田んぼのあぜでよく目にするシマツユクサ

小さくってかわいらしい

ベニバナマメアサガオとオニタビラコ

フウセンカズラも小さな小さな白い花

そしてクワの実があちこちで熟れてます

指先が紫になっても、おいしくって止まらない~
野生植物 コメント:0 トラックバック:0

¡Que rico!

2010/03/23(Tue) 09:11
旅から戻ったともだちとひさびさに外ごはん。メキシカンのVagabundo

いつも一気に食べ始めちゃって撮り損ねていた写真、今日は忘れずに…って
ケサディージャはなんとか一枚残っていてセーフ
外観も撮ってないし~(^^;)
すっかりぼけぼけだわ
コメント:3 トラックバック:0

仕込み中

2010/03/22(Mon) 08:38
何ヶ月も通して毎月花を咲かせることから、カレンダーの語源になったカレンデュラ
毎月どころか相変わらず日めくりで咲いてます。
花びらのドライもだいぶたまってきたので、少しずつ使っていこう。

カレンデュラオイルの仕込み
ジャムの瓶にいっぱいで、花びらドライは5g
ひまわり油120g
これを日の当たるところにおいて、一日一回瓶を振りながら2週間侵出させる
それをガーゼでこして、カレンデュラを追加してさらに2週間、日の当たるところに
お日さまのエネルギーもたっぷり~
手作り コメント:2 トラックバック:0

ざらざら

2010/03/21(Sun) 22:28
今日は黄色い砂曇り。中国大陸からこれだけの砂が飛んでくるって…恐るべし
洗濯物は部屋干しに。

外に出たら口がざらざらして気持ちわるかったけど
森に入ったら空気が澄んでてほっとした。天然のシェルター

ムラサキシキブの実が鮮やか~
daily1 コメント:0 トラックバック:0

初物

2010/03/19(Fri) 22:35
からっと晴れて気持ちがいい~。新月から3日目で浜はひきひき

水もあたたかいし~

遠浅の海、沖のほうまで行ってみよう

ん? これは??

ぷるぷるゼリーのようなさざなみで見づらいけど、アレですね
もう芽吹いてるんだ~♪

初物のモズク。まだ株も小さくて細いけど…柔らかそう
片手に持てるふんだけ取って帰ろう

この人も全身モズクのようだ…ケブカガニ。オレンジ色の仁丹みたいな目がキュート

砂浜だけでは飽きたらず、ひきひきの海の沖までジープが入ってきた
歩いてくる人の気配なら察して逃げられる生き物たちも、
猛スピードでやってくるこんな重量のものからは逃げられないかもしれない
どれだけの生き物が、踏みつぶされたのでしょう
こんなに豊かで美しい海を車で走り回る神経、理解不能。
浜歩き コメント:0 トラックバック:0

咲いちゃった

2010/03/17(Wed) 21:30

おひたし、ごま和え、サラダ、鍋もの…
一生懸命食べてるけど追いつかない
ついに春菊もつぼみをつけて、花が咲き出してしまった
でも、黄色から白へのにじみがきれい~
花がかわいいので、もっとたくさん咲かせちゃおうかな
コメント:0 トラックバック:0

ちょっとずつ

2010/03/17(Wed) 10:21

畑のお向かいさんに「そろそろいいんじゃない?」と教えてもらって初収穫の島らっきょ
ちょっと細身のもあるけど、これくらいがちょうどいい
一度にたくさんとるとこしらえるのも難儀だし、食べきれないので少しずつ
メインはシンプルに塩漬け、たまーに甘酢
コメント:0 トラックバック:0

サンタン?

2010/03/16(Tue) 10:57

終わりかけになると黄色くなるクチナシの花
よく晴れて乾燥している昼間はあまり匂ってこないので
鼻をめっちゃ近づけて直接香りをかいだら、なぜかサンタンオイルを思い出した
甘くて、ちょっとくせがあってクリーミー
ココナツ系と似てるのかしら?
やっぱり雨上がりや夜に、ふわりと漂ってくる香りがいいな

野生植物 コメント:0 トラックバック:0

イエローペア

2010/03/15(Mon) 11:12

去年の9月に苗を植えた黄色い洋なしのかたちのミニトマト、イエローペア
沖縄向きの品種に比べると花を咲かせるのも実をつけるのも熟すのも遅くてじれったかったけれど
ぐんぐんジャングルのように育って2m以上になる枝も!
そして2月くらいから、毎日サラダにできるくらい収穫できるようになった
赤いのに比べると酸味が少なくて、さっぱりしたぶどうっぽい甘さがいい
コメント:2 トラックバック:0

我朮(ガジュツ)

2010/03/15(Mon) 10:49

紫ウコンをいただいた
中はきれいなうすい青紫で、清涼感のあるミントの香り
生薬名はガジュツというのだそうだ
健胃作用があり、ダイエットに効果があるという説も。

黄色いウコンにくらべると、格段に香りが好き
干してお茶に入れよう
しかしフードプロセッサーのスライサー、
スイッチを入れたら「ザッ」といって、これだけのスライスが一瞬だった…
手作り コメント:0 トラックバック:0

岬のくさばな

2010/03/14(Sun) 21:52
背の高い草陰に実を寄せるようにして、テッポウユリがもう咲いてた

黄色いぼんぼりの花はオキナワサルトリイバラ
こちらはもう青い実になってる。赤く熟するのはいつごろかな

立派なアザミ!

キムネカミキリモドキがお食事中。アザミの蜜や花粉が大好物らしい

カワラヨモギが萌え萌え~。生薬名は「茵蔯蒿(いんちんこう)」

利胆、利尿、強壮…お茶にしたらどんな味かしらん。試してみよっと
野生植物 コメント:0 トラックバック:0

岬の風

2010/03/14(Sun) 21:46
ひさしぶりに川平石崎へ

今日は南よりの風なので、こっちの海は静か~

浜に降りたら日がさしてきました…暑~

不思議なかたちのガラス管

一瞬、誰かが試験管に砂を詰めたのかと思ってしまった
浜歩き コメント:0 トラックバック:0

寒の戻り

2010/03/11(Thu) 22:44
何なの~この寒さ。夏日からいっきに冷え冷え

ハゼノキの紅葉が、らしく見えちゃう一日
野生植物 コメント:2 トラックバック:0

三尊

2010/03/11(Thu) 21:26

調和のかたち。
雄花のバランスもいいなあ…

リュウキュウマツの成長の季節
野生植物 コメント:0 トラックバック:0

紫煙る

2010/03/11(Thu) 21:20
濃い緑の森に、薄紫の花煙

わかるかな~。近くで見るとこんな感じ

さらに寄ってみると…ひとつひとつのお花もけっこう粋なんですよね

今の時期、満開になっているセンダンの花
遠目から見ると山藤にも似てなつかしく、上品な薄紫がとっても好き~
野生植物 コメント:0 トラックバック:0

種子待ち

2010/03/08(Mon) 21:11

私はおみそ汁にも入れたいくらいパクチーに目がないのだけれど…
「それだけは勘弁してくれ」とジョーさんがいうので少しずつしか収穫できず。
するとあれよあれよという間に丈が伸び、今や私の背丈にまでなって
かすみ草のように白い花を咲かせている。
ちらほらグリーンの種も見え始めた。
コリアンダーシードなら使い道に困らないぞ
コメント:2 トラックバック:0

シーズン到来

2010/03/06(Sat) 22:18
昨日、浜に来てみたら、熊手を手にした人があちこちに…
そういえば、もうそんな季節なんだわ

さっそくうちも繰り出してみた
もう大潮は過ぎて中潮だったけど、大丈夫、掘れる掘れる

小一時間でおつゆとボンゴレ分を調達

3~4cmの大粒ぞろいでした~
浜歩き コメント:3 トラックバック:0

ナイスマッチ♪

2010/03/02(Tue) 22:07

手作りらしいポストの色、植木の配色に合わせてコーディーネートしたのかしら?
あまりにナイスマッチしているので思わず撮らせてもらっちゃいました(^^;)
マットな色合いがいいんだな~♪
daily1 コメント:0 トラックバック:0
 Home 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード