なうひあdiary

2016 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

メジロ巣立ち雛

2016/07/30(Sat) 17:30
朝、畑に行ったら、すぐそばのやけに低いところでメジロが鳴いている
何かと思ったら、まだくちばしの黄色い雛が地面にうずくまっていた
巣から落ちた? けがしてる? と一瞬心配したけど、親が虫をくわえてきて食べさせている
P7290078up.jpg
そういえば、巣立ち雛は地面に降りているんじゃなかったっけ?
スマホで確認すると、確かにメジロの雛は親からえさをもらいつつ、地面を移動しながら巣立つとか
って、このえさを運んでいるのもなんだかまだ青くさい 成鳥の鮮やかな黄色い羽根が生えそろってないし
P7290076up.jpg
右のほうはあきらかに成鳥だけど、左は下腹も黒っぽい
P7290097up.jpg
近くにいたら警戒するかな? とちょっと離れたら、雛が車の近くに移動した
手前の草のほうにピンが合っちゃってるけど、鳴いてえさをせがんでいる
P7290104up.jpg
地面にいるより、草の茎のほうが止まりやすいらしい
P7290206up.jpg
こんどは木の実
P7290107up.jpg
唐突に雛がジャンプして移動し、ブロックの上へ 1回のジャンプで30cmくらい移動できる
P7290278up.jpg
すぐ上の茂みのなかへ カラスなどから目立たないように、葉っぱの影に隠れると安心するのかしら
でも、ここは親がえさを食べさせにくかったのか、すぐに場所を変えた
P7290291up.jpg
さらに斜面をのぼって、茂みの間の見晴らしのいいところへ
えさが来ないときは目をつぶってうつらうつらしたり、毛づくろいしたり
P7290603up.jpg
羽ばたきながら移動する  こうやって少しずつ飛ぶ稽古
P7290647up.jpg
えさはひっきりなしに食べさせる  朝の食事時間だから? 2~3分に1回の頻度で、虫6割、木の実4割
木の実は濃い紫と、オレンジ色、白の3種類
ちょっと茂みの開けたちょうどいい場所に陣取る雛、親も近場の止まりやすい茎にとまって食べさせる
P7290530up.jpg
えさを運んでいるけど、この子、どうみてもまだ若いのよね
P7290331up.jpg
見ているとえさの食べさせ方もちょっとぎこちない
P7290405up.jpg
ボケてるけど、なかなか撮れなかった3ショット
P7290473up.jpg
途中、上のほうでパシャパシャ音がすると思ったら、成鳥が木の葉っぱや月桃の葉にたまった雨水で水浴びしていた

写真を撮りながら見ていたらあっという間に1時間半が過ぎ、畑仕事は何もできず…
明け方ににわか雨が降った後で、水撒きしなくてすんだからよかった

ああでも、TG-4ではズーム全開でもこの程度
こうやって見てしまうとウズウズする。。。。(ため息)

















野鳥 コメント:2 トラックバック:0

16時から米原ビーチ

2016/07/28(Thu) 15:39
日曜日の米原ビーチ 干潮から上げてくる夕方、リーフエッジに行ってみた
sP7240042.jpg
人がいっぱいいて、夏休みーっていうかんじ
sP7240033.jpg
入ってすぐに、アイゴの群れ
P7240051up.jpg
ミジュン~まだ5cmくらい
sP7240061.jpg
シマハギわんさか
P7240091up.jpg
ベラちゃん
sP7240063.jpg
Hawk fish  見晴らしのいいところにとまって鷹のように見張っているホシゴンベ
P7240113up.jpg
やっぱりヒレでとまってあたりを眺めているヤエヤマギンポ
sP7240180up.jpg
くちびる厚~
sP7240186up_201607281331579d0.jpg
リーフ内に戻ってきて、駐車場前のちょっとしたサンゴ群落
sP7240135.jpg
コモンサンゴもあるし
sP7240128.jpg
浅いんだけど、なぜかここだけ元気
sP7240160_201607281347517a6.jpg
サオトメシコロサンゴは波の強くないところが好き
sP7240157_201607281348566a2.jpg
イソギンチャクの中にはカクレクマノミとエビさん
sP7240200_20160728115115435.jpg
イソギンチャクエビ
P7240196up.jpg
上からでわかりにくいけど、反り返っているイソギンチャクモエビ
P7240198up.jpg
カニみたいだけどヤドカリの仲間、アカホシカニダマシ
P7240216up.jpg
ゆらゆらケヤリ
sP7240176.jpg
小さいのはスルーしたけど、どうしても目に付いてしまったタカセガイ、クモガイ、サザエをゲット
sP7240235.jpg
年に1、2回、泳いでいてみつかるくらいはいいかな?
で、気がついたら2時間…もう誰もいなくて、海から上がったのラストだった…



グレートバリアリーフの大規模白化に続くかのように、石西礁湖のサンゴが白化してきているというニュース
台風来なくて、水温高いしなぁ…







スノーケリング コメント:0 トラックバック:0

再生の兆し@御願崎

2016/07/26(Tue) 15:38
3年ぶりなので、少しは復活しているかなぁ、と期待してsP7230045.jpg
入ってすぐのヤツデアナサンゴモドキは変わらず元気
P7230114up.jpg
スズメダイいろいろ
P7230067.jpg
ひょうきん顔のカクレクマノミ
P7230192up_20160726142240534.jpg
このイソギンチャクは深いところにあるせいか、15年前からずーっと変わらない 少し大きくなっているのかな
P7230196up.jpg
こっちのイソギンチャクも相変わらず
P7230198up.jpg
赤い矢羽を巻いたようなイバラカンザシ
P7230257up.jpg
てんてん模様のゴマチョウチョウウオ ペア
P7230109up_2016072614223571d.jpg
いつも群れでゆったりと動いているヨコシマタマガシラ
P7230147up_20160726142238308.jpg
以前のエダサンゴ、テーブルサンゴはことごとく廃墟になったけど、
むきだしになった岩肌にちびっ子たちが育ち始めている
sP7230143.jpg
いちめん埋め尽くされるまでもうしばらくかかるかな
sP7230178.jpg
20年後、立派なサンゴ群落に成長していることを祈って
sugan-j020up.jpg
2004年のサンゴたち
sP7230191.jpg
海の時間サイクルは、人間のそれよりずっと長く、大きな循環なんだろう
sP7230189.jpg
スノーケルをおニューにしたら、めっちゃ呼吸しやすいー♪  【GULL】レイラ ステイブル  


※場所はこちら
車は数台停められるスペースあり
海に降りる道は急なすべりやすいところに木の階段と手すりロープががつけられ、
「巻き貝ビーチ」と名づけた浮きの標識が設置された












スノーケリング コメント:2 トラックバック:0

ツルラン

2016/07/21(Thu) 11:14
いつもの散歩道に貴婦人がデビュー

sP7190024.jpg

林床に咲く大型のツルラン

sP7190027.jpg

やっぱり両手両足を広げた白い服のツルランマンにしか見えない…(゚∀゚)

P7190027up.jpg

このひとたちの蝶ネクタイは山吹色ね












野生植物 コメント:0 トラックバック:0

ミイラ取りがミイラに?

2016/07/20(Wed) 17:43
sP7190014.jpg


今日の配信が延期された何かと話題のポケモンゴーについて、気になる記事を読んだのでメモ

The Pokemon Pied Piper zombie apocalypse has begun: Hoards of mindless, obedient sheeple now stampede anywhere the puppet masters plant fictitious monsters

ざっと要旨を抜書きすると


ポケモンパイドパイパーのゾンビの黙示録が始まった
愚かで従順な人々は、
ゲームマスターが埋め込んだ架空のモンスターに殺到する(The natural News)


このゲームは実は、CIAに資金を供給された表向きはソフトウエアのフロントグループ会社によって開発された
すべてのモバイルデバイスカメラを使い、CIAやNSAがリアルタイムな映像を必要とするエリアを、
脳死同然の公衆たちに大衆監視を行わせるために。
つまり、その本質はゲームを装ったCIAのスパイ機である

市民にアシストされたスパイ活動を成し遂げるために、ゲームの操り師は、
単に監視したい場所に仮想モンスターをポトンと落とすだけでいい、
すると完全に脳死状態の黙示録ゾンビ人間が瞬時に集まってくる
自分たちのモバイルカメラで仮想の「モンスター」を指し示しながら。
彼らはそうやって仮想「ポイント」を獲得することができる

このとき、選ばれたプレーヤーのカメラが映す映像は、リアルタイムでCIAにストリーミングされている
そのプレーヤーの正確なGPS座標とともに。
CIAが高い関心を持つエリアに多くの人を集めようとすればするほど、その場所に置かれるモンスターの価値は高くなる

価値の高いモンスターが表示されたとき、
人々は自転車やタクシーや、自動車に乗って、あるいは徒歩で、その場所に殺到し、
ポイントの高いターゲットをカメラで映しながら、CIAにリアルタイムの映像をアップストリーミングする

実際には、ポケモンGoは、従順なゾンビ人口を実用的な地上の情報収集者に仕立て上げるための方法である
ポケモンは、退屈している市民を非常に効果的な地元スパイに仕立てるゲーム
無意識のうちに警察国家のために働く。
価値の高いモンスターが突然現れ、愚かな人間が瞬時に集まり、
現実のポケモンゴーモンスターの場所の目撃者となる

その人々が殺到する様子は、テレビヒットシリーズ「ゾンビの黙示録」のシーンそっくりだ

この仮想世界は今のところモバイルデバイスに表示されているが、
ほどなくしてコンタクトレンズの内側に表示される


今、ポケモンゾンビは自分のモバイルデバイスを介してゲームの仮想世界を表示しなければならない
それゆえに無思慮に画面を見つめ、崖から転落したり交通事故にあったりして本当に命を落としている

しかし、ゲームの次なるステップは、目の上に装着するGoogle Glassのようなアイピースが映し出す拡張現実へ移行する
この透明バイザーをつければ、モバイルデバイスを凝視しなくてもよく、
実世界の見かけ上の世界にモンスターを重ねあわせる
人々は実際には存在しない何かに到達しようと、クレイジーに走り回る

そして、最終的な将来のステップは、フルモーションHDグラフィックスを用いて、
ポケモンのモンスターが本当に現実の世界を歩いているように拡張現実錯覚を作成するコンタクトレンズを装着する
この時点で、ポケモンプレイヤーの現実からの切断が完了
彼らは、ゲームマスターの気まぐれに決める世界に存在することになる
ゲームマスターは、イメージ、人、車両やイベントを、これらの人々が見る仮想世界の中に好きに落とし込める

ポケモンは、拡張現実マインドコントロールの技術的、社会的な実行可能性を実証する

ご想像のとおり、これは単なる巨大なスパイ機ではなく、最終的には全体主義のマインドコントロールシステムである
人が見る、聞く、経験するすべてのものの上に絶対的な支配力を持つ

拡張現実を映し出すコンタクトレンズは、頭部装着カメラやイヤホンと組み合わせた場合、
「未承認」の画像やテキストメッセージ(たとえば政府が国民に知らせたくない何か)を検閲し書き換えることができる
政府が承認した広告や社会的なコントロールメッセージを、建物や道路、空に、重ね合わせる
政府が危険人物と識別した個人の頭の上に、バーチャルな「WANTED」の文字を貼り付けることもできる
絶対的なマインドコントロールの可能性は無限

このような技術が存在するようになれば、個人の自由は完全なる破滅を迎え、
政治家、高級官僚エリートの留まるところを知らない優位性が描かれる

考えられる対抗策は、小規模のポータブル電磁波兵器やAI、ロボットなどによって、
支配的なエリートが制御する仮想世界(精神刑務所)の回路を破壊すること



自分のスマホでポケモンを探しているつもりが、実はCIAにリアルタイム映像を送っている…というシャレにならない話
将来はコンタクトレンズに仕込まれたディスプレイで、仮想現実世界を見ることになり、
見るもの聞くものゲームマスターの操るままに支配され、マインドコントロールの完成型となる

なんともSFじみた話で信じがたいけれど、本当のところはどうなのか…

ポケモンゴーには、ゲームに熱中する引きこもり人間を外に連れ出し、他人とのコミュニケーションを引き出すという
心理的に好ましい効果がある、なんて記事も読んだ

でも、パソコンの画面であれリアル世界であれ、ポケモンを追いかけることに熱中してしまう時点でもう、
仕掛け人に心を乗っ取られている気がしないでもない…













時事 コメント:0 トラックバック:0

頂石棹茶園

2016/07/18(Mon) 11:37
IMGP3724up.jpg
龍雲農場からちょっとだけ下ると、そこは茶園区
夕方来たときは霧に包まれていたけれど、朝は晴れ渡ってこの眺め!

IMGP3728up.jpg
茶畑のなかに、製茶場や民宿が点在sIMGP3742.jpg

絶景ポイントの近くにあった、雅竹居さんへ
後で調べたら、オサレな民宿も併設している 雅竹居民宿
伝統的な家屋の入り口で張り番する犬
犬ってこういうところ好きよね…気の通り道でもあるし
sIMGP3735.jpg

ショーケースにあったお茶を指差すと、さっそくご主人が淹れてくれる
自家栽培、自家製茶の、今年の摘みたて春茶
向こうの人はちょっとお疲れの様子
sIMGP3733.jpg
英語話せる? と聞かれ、ちょっとだけとうなづくと、呼ばれた彼女
お国はインドネシアで、3年間この茶園で働きながらホームステイしているのだという
sIMGP3734.jpg
標高1500mのここ、頂石棹でとれるお茶は、つきあげるような高山気が香る高山茶 
前日に立ち寄った望高茶園さんより透明感のある味わい  雑味が少ないっていうの?
IMGP3736up.jpg
いくらですか? をぐーぐる翻訳すると「這個多少錢」なんだけど、
テキトーに「何価?」とか、なんちゃって筆談でも通じるのがうれしい
150gで500元(約1650円)  奮起湖の老街のお茶屋さんでは、阿里山茶の今年の春茶を三倍の値段で売っていた
IMGP3737up.jpg
ご主人に代わって値段を書いてくれたのは、私たちが座ってからほどなくして現れた30代くらいの青年
自分が撮ったという動画をスマホで見せてくれる
茶畑に霧や朝焼け、夕焼けが広がるとても美しい光景



これってタイムラプス動画かな? 
ノートに書いてくれた「禾園觀霧」をググると、近くにあるやっぱりオサレな民宿だった
こんなふうに、近所の人がちょこちょこお茶しにやってくるらしい

ここでもお茶を飲み干すとすぐについでくれるし、居心地がいいのでなかなか席を立てない
でも阿里山ハイクが待っているので、ほどほどにして行かなくちゃ

この石棹地区、ピレネーの小さな山村レスクンにとても雰囲気が似ている
いくつものトレイルの基点で、小さな宿はちょこちょこあるけど観光地化されていなくて、静かで、眺めがよくて

sIMGP3743.jpg
阿里山遊楽区までは車で30分くらい
石棹の山を降り、眺めのいい18号線をゆく






'16台湾 コメント:0 トラックバック:0

ジャンクフードな十三夜

2016/07/17(Sun) 11:42
オリオンビアフェスト、今年は明るいうちから行ってみた
sP7160019.jpg

お姉さま方のダンスにみとれる
sP7160026.jpg

この子の盛り上がりっぷりにも釘付け
sP7160033.jpg

やっぱり前のほうに陣取ると楽しいー♪ 
sP7160053.jpg

今日の夕食… 枝豆、から揚げ、焼きそば、たこ焼き、チョリソ、フライドポテト 生ビールふたりで5杯 
          帰宅後にマンゴーとパッションフルーツ

sP7160062up.jpg

でも前のほう過ぎて、花火はよく見えなかった
十三夜の月が美しかった





イベント コメント:0 トラックバック:0

モリンガ

2016/07/16(Sat) 11:36
sP7140019.jpg

畑仲間の人が植えたモリンガに花が咲いた
白い、ジャスミンの花くらいの大きさ…でも、匂いは栃の花とか栗の花とか、あっち系の香り

このモリンガ、50cmくらいの高さの苗のときから見ているけど、
あれよあれよという間に、大木になってしまった

sP7140023.jpg

これでまだ、6~7年しか経っていない(゚д゚)
幹の直径、30~40cm
ちょっと伸びすぎよ、といったん半分に伐られているのに
わーっとひこばえを出して茂り、伸びている

インドから来たというモリンガの種を友達からもらい、今芽を出して小さな苗になっているけど
ぜったいに地植えはしないと誓う キリッ








植物 コメント:0 トラックバック:0

国債離れ~仮想通貨

2016/07/15(Fri) 16:34
P7140030up.jpg


おさらいの続き
国債に関するニュースで先月注目を集めたのがこれ

三菱UFJ銀、国債離れ 入札の特別資格返上へ マイナス金利で損失懸念 (日本経済新聞) 

「うちはもう国債買いません」と入札資格を突っ返した三菱東京UFJ
国債を買わずに何をするかというと、独自の仮想通貨MUFGコインを発行するという

仮想通貨、来秋一般向けに 三菱UFJ、大手銀で初 「送金」手数料割安

2016年6月10日05時00分

三菱東京UFJ銀行は、独自に開発中の仮想通貨「MUFGコイン」を来秋、広く一般の利用者向けに発行する
ITを活用した金融サービス「フィンテック」の一環
大手行が仮想通貨を一般向けに発行するのは世界で初めて
利用者同士が手軽にやり取りをしたり、割安な手数料で外貨に交換したりできる

MUFGコインは、利用者が、同行の口座にある預金を「1コイン=1円」の比率でコインに交換し、
スマートフォンのアプリに取り込むなどして使う

利用者同士はわずかな手数料でコインをやり取りでき、会食後の「割り勘」などでの利用を想定
空港で外貨に換えて引き出すこともでき、手数料も大幅に安くなるという

「Suica(スイカ)」など、前払い式の電子マネーと似ているが、利用者同士がネットを通じて「送金」できる点などが異なる

同行は、コインを取り込んだスマホをかざせば現金を引き出せる新型ATMの開発も進めている
2018年春から順次、配備する予定。
実現すれば、同行に口座を持たずとも、スマホに取り込んだコインをATMで現金化できるようになる

さらに、さまざまな店舗と提携して支払いにコインを使えるようにする。
ポイント制を導入する構想もあり、将来的には、コインを中心とする「商圏」の構築につなげたい考え

仮想通貨の「ビットコイン」などにも使われている取引記録の新技術「ブロックチェーン」を活用
取引を管理する大型コンピューターが不要になり、システム運営のコストが大幅に抑えられる

仮想通貨は、ビットコインなど600種類以上あるといわれる。ただ、
円など法定通貨との交換比率が変動して投機の対象になりがちなことなどが、幅広い普及への壁になっている。
メガバンクが発行し、円との交換比率が一定のMUFGコインの登場は、
仮想通貨を一気に身近なものにする可能性を秘めている



さらりと流されているが、じつは歴史のターニングポイントとなるかもしれない大ニュースだと
苫米地英人博士がテレビ番組で解説している
三菱東京UFJ、独自通貨"MUFG"発行で日本の中央銀行は外国人が支配する?Dr苫米地英人が恐ろしい実態を解説!

要点をまとめたフリップがこれ
MUFG1.jpg
MUFG2.jpg
MUFG3.jpg
MUFG4.jpg

日本政府が持っている通貨発行権を事実上乗っ取り、円以外の通貨を発行させ、流通させる
三井住友、みずほもこれに追随する予定
なぜそんなに強気なのかというと、これらの大手メガバンクは今、
外資(元をたどればJPモルガンとロックフェラー)の支配下にあるため

円で預金していても利息はぜんぜんつかないし、アプリで個人同士やりとりできなくて不便
でもこの仮想通貨なら外貨に換えるときの手数料も安くなるし、手持ちの現金がなくても友達と簡単に割勘できる
さらにポイントもつくとなれば、円ではなく仮想通貨を使う機会がふえる
円で預けられている日本国民の預金が、外資系の仮想通貨に移行する



ただでさえ異次元の金融緩和で国債の流動性が低くなっていくのに
こうして大手メガバンクが次々と国債を引き受けなくなれば、国債は次第に市場で売れなくなり、価格が下がる
円の価値も下がるため、仮想通貨の価値がさらに大きくなる

当初は1コイン=1円の比率でスタートするけれど、円の価値が下がったときに果たしてそれが維持されるかどうか…
そもそもの通貨だって、最初は金本位制だったのが、
いつのまにか帳簿に借入金の数字を書くだけで創造されるようになった
無からお金を生み出す信用創造とは何か

円の価値が下がれば、スマホもPCも使えず郵便局にお金を預けているだけの人は
資産価値が大きく減ってしまう
今、日本で貯金を持っているのはほとんどが高齢者
非正規で働いている若者は、貯金する余裕もない

円より仮想通貨が主流になると、日本国内で流通するお金を、日銀がコントロールできなくなる

ということは、ユーロを使っているため財政が行き詰っても国内でお金を刷れず、
ドイツなどに借金してEUの緊縮策を呑まなければならないギリシャのような国になるということ

もしかしたら、法律より重要かもしれない、通貨の発行権と管理権
それを外資に乗っ取られたら…

続きを読む場合はmore ↓をクリック
more
時事 コメント:1 トラックバック:0

ヘリマネ~金融緩和~国債のおさらい

2016/07/14(Thu) 14:08
sIMGP0907.jpg

安倍バーナンキ会談

日銀には金融を緩和するための手段はまだいろいろ存在すると指摘するも、
菅義偉官房長官は13日午前の会見で、
日銀が国債を買い切って財政資金を提供する「ヘリコプターマネー」政策を政府が検討している事実はないと述べた(ロイター)

秋の補正予算には、10兆円を超える大規模な経済対策が盛り込まれる見通し
財源として、公共事業などに使途を限った建設国債の追加発行も検討する。(時事ドットコムニュース)



国債は、国家が証券発行という方式で行う借入金のこと(ウィキペディア)
日本の借金は、現在1000兆円超
世帯あたりの負債額は1970万円
うちは二人なので、ひとり1000万円弱の借金(借金時計より)

「日本の借金はもう返せるレベルではないでしょ、いつ財政破綻してもおかしくない」といわれる一方で、
ではどこから借りているの? というと、じつは政府が国民から借りている

国債は外国から借りているのではなく、ほとんどが国内の金融機関が円建てで買っているので
国民の借金といっても、金融機関に預けられている国民の預金から政府が借りている

ということは、お母ちゃんの貯金からお父ちゃんが借りているのと同じことで、
お父ちゃんには高い金利要求したり、すぐ返せともいわない
お母ちゃんの貯金の範囲内だから、対外的には借金じゃない
麻生太郎氏が説明した

つまり、借金がふくらんで膨大になっても、預金と相殺すればチャラ、ご破算で願いましてはー、にできる
それが政府による預金封鎖→新円切替

日本では戦時国債のほとんどを日銀が引き受け、その結果敗戦後にハーパーインフレを起こし(物の値段が500倍にもなったとか)
通貨の価値が暴落、預金封鎖と新円切替が行われ、国民の財産はことごとく没収されて国の債務は帳消しとなった

このときの反省から、日銀の国債引き受けは財政法で禁止されている
が、2014年黒田日銀総裁は、「異次元緩和」と称して、年間80兆円もの国債を買い切るという政策をとった

日本の10年国債の利回りは-0.29%
マイナス金利でも金融機関が国債を買うのは、
買ったときの値段よりも日銀が高く買ってくれるので利ざやを稼げるから

このように日銀が金融機関から国債を買い取るということは、結果的に財政ファイナンスにあたるのではという批判がある
黒田日銀がやっていることは、政府の借金の一部肩代わりだ!

黒田総裁は、「2年で2%の物価上昇を達成するためで、財政ファイナンスではない」というが、
この政策を続けていくと2031年(15年後)には日銀の国債保有量が市場全体の国債量を超え
「国債の貨幣化」が実現してしまう (~ジョジョの奇妙な黒田バズーカ~イカサマは2018年にバレるんだぜ…=東条雅彦 )

このカラクリがばれると、インフレは制御不能となり、パン1斤が100万円、なんていう事態にもなりかねない
戦後のことでしょ、と過去の遺物と見ていた預金封鎖も、がぜんリアリティを帯びてくる
実際、去年2月にはNHKが9時のニュースで預金封鎖の特集をした

日本国債の暴落はあるのか、ないのか…
長くなったので、おさらいの続きはまた次回






時事 コメント:2 トラックバック:0

ヘリコプターベン覚書

2016/07/12(Tue) 11:11
sP7110015.jpg

昨日、バーナンキ前FRB議長が日銀を訪れ、黒田総裁と面会した13時から日経平均株価とドル円は大幅上昇
その一時間後には安倍総理の記者会見があり、
大型の経済対策となる平成28年度第2次補正予算案の編成を指示する考えを示した

リニア最大8年間前倒し
全国に農水産物や食料の輸出対応型施設を建設
クルーズ船を受け入れる港湾施設の整備


と建設会社は大喜び、そのお金はどこから出てくるの? という内容で

バーナンキは今日の午後、安倍総理と会談(10:30現在、日経平均、ドル円はさらに上昇)
このタイミングのバーナンキ来日となれば、いやでもヘリマネに注目が集まっている

バーナンキ氏は、政府が商品券や給付金で直接国民にお金を配り、その財源として政府の発行する国債を中央銀行が直接引き受ける「ヘリコプター・マネー(ヘリマネ)」の提唱者として知られる。金融緩和の限界論が取り沙汰される中、安倍首相にヘリマネ導入を説く可能性も指摘される。(産経ニュースより)



ヘリコプターマネーには、リスクも指摘されている
ヘリコプターマネーの危険性~巨額債務は国民の預金で返済すべし?

というわけで、与党大勝→懲りずにアベノミクス=異次元の金融緩和政策を進めるのだろうけど
株と為替が上がるだけで、一般庶民にはその恩恵がぜんぜんまわってこない、いうのが実情
というのも、

中央銀行が行なっている量的緩和政策は、実体経済の目標インフレ率の達成を掲げて行なっているが、
実体経済には向わず金融経済にばかり向う。格差社会を必然的に作り出す政策である
(詐欺経済から脱却する方法~一厘の仕組より)



国民の年金を株につぎこんで、「株が上がって景気がよくなっている」といい
非正規が増えているのを「雇用が改善している」といい
裕福な外国人観光客をもてはやす一方で、深刻化する貧困には無関心
意図的に格差を広げるのが現政権の進む道

その先にあるのは、今回の2/3で視野に入ってきた「国防軍」なのかも
国防軍を配備したら、とうぜん軍隊の隊員が必要
表立った徴兵制は敷けない、だから経済的徴兵制
世界の徴兵制のない国で軍に入るのが貧しい若者たちであるのを見れば、一目瞭然

自衛隊施設はもれなく軍の施設となる
石垣に自衛隊が配備されれば、将来的には軍施設のある島となる

ヘリコプターベンからの連想ゲーム














時事 コメント:0 トラックバック:0

Just keep going … 

2016/07/11(Mon) 09:35
今日は天赦日&一粒万倍日
新しいことを始めるのに、最高に縁起のいい日

五十路を超えて婚活した友人が、本日入籍♪ おめでとうーp(*^-^*)q

いろんなことを乗り越え積極的に冒険した勇気に、天は微笑むのかも
リスクを恐れず、恥ずかしがらず、きつくてもペダルを漕ぎ続けて、みずから進んでいくことに…

(ああでも、昨日かぼちゃを足の甲に落として打撲(;_;) 
歩くときに使う腱を痛めたらしく、散歩の後から痛み出して、今朝は歩くと激痛が…
縁起のいい日なのに、おとなしくしているしかないみたい… )

coldeaspin.jpg
(2010年、ピレネーを旅したときに撮った一枚)



このときは霧で視界悪くてちょっとこわかったけど、今年のTour de France Stage8、トゥルマレ峠 は快晴
でも昨日のStage9 はゴール直前で大きなひょうが降りだした  ひええー

ケーブルテレビもBSも契約してないけど、OKTVLIVE France-2-live のおかげで毎晩 Tour de Franceを生中継で観戦
 
今日はお休みで、明日はまたピレネーの美しい山岳コースだ 楽しみー





イベント コメント:0 トラックバック:0

緊急事態 !?

2016/07/09(Sat) 11:35
sP7070032upp.jpg

テレビから「参院選」という声が聞こえてこない 
都知事選候補の話ばかり
参院選?  もう自公2/3決まりでしょ、 といわんばかり

石垣も候補者が来ないので、動かない選挙ポスターが地味にあるだけ
沖縄は辺野古移設、先島への自衛隊配備の是非もあるけれど
この選挙がどんなに重要な選挙か、あらためて確認

この参院選で改憲派が2/3をとれば、憲法改正発議ができる

憲法改正には国民投票で国民の承認を得る必要があるから、そのときに判断すればいいと思いがちだけれど
自民党の改憲草案には緊急事態条項が含まれている

憲法改正草案 第98条 (緊急事態の宣言)

これを読むと、総理大臣が緊急事態を宣言したら、
内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができる
と書いてある

つまり、この先国内でちょっと大きなテロがあったりしたら、
「テロとの戦争状態にある」とかいって緊急事態が宣言され、
国民投票なしにばんばん新しい法律が制定される可能性があるということ
それは戦時中の国家総動員法みたいなものになるかもしれない

自民党の改憲草案にはこの緊急事態条項以外にも、国民を縛るさまざまな条文が盛り込まれている

【自民党憲法改正草案】見やすい対照表で現憲法との違いが分かる!

石田純一氏が「都知事に出馬するかも会見」を開いて明言した
「憲法というのは国民を縛るものではなく、権力者を縛る。それを(自民党の憲法改正草案は)国民を縛るように変えていっている」


引きこもり中だった去年は、国会で安保法案が暴力的に成立だとされていくのをリアルタイムで見ていた
現行法でも、あんなやり方で、解釈を変えて、政権の都合のいいように捻じ曲げられていく

これで、自民党の改憲草案のままに改憲されていったら…

想像力を駆使して、選挙に臨みたい













時事 コメント:6 トラックバック:0

Arashiro the most aggressive rider of the day

2016/07/08(Fri) 01:10
Tour de France 2016 サイトのrace live を見たら、 ユキヤがツートップで逃げている ! 
で、慌ててフランステレビのライブ映像へ→ OKLIVETV  France 2 Live

あー  吸収されてしまった…

でも敢闘賞おめでとうー  調子乗ってきたぁ~

arashiro.jpg




カベンディッシュつよ…




イベント コメント:0 トラックバック:0

不完了な感情

2016/07/07(Thu) 16:14
FBのタイムラインに流れてきたこの記事に、ふかく頷く

「自分の人生を生きていないとき」人は病気になる


病気の裏側には必ず、誰かに何か言いたいことが言えていないなど、周囲の人間関係の問題があります。

そして、これが最も重要です。不完了な感情がないかどうかの確認です。




私もひきこもっていた二年半、この「不完了な感情の確認」をしていた
ずっとカギをかけていたブログを再会したとき、今ここ の記事に書いた

あちこちでほこりをかぶっていた、すっかり忘れていた古い服や帽子や靴
おきざりにされて泣きべそかいていたちび



というのがそれ


私が抑制していたほんとうの気持ち、「不完了の感情」は、4歳のときにさかのぼる
両親が離婚してからのさまざまな環境の変化のなかで、そんな感情の澱がたまり
はけ口をなくしてよどんでいたらしい

こんな年になってから、母にはそれをぶちまけた(洗いざらい言う前に「ママがぜんぶ悪かった」と謝られたけど)
でも父は、とうに死んでしまっていない

そんな父に向かって、心のなかで、うらみごとを言いまくった
あのときこのとき、言えなかったたくさんのこと

父は寡黙なひとで、いざというときもおちゃらけてばかりで、ではあらためて、なんてことは何ひとつ言わなかった
親子げんかもしたことがない
病床での最期の言葉も「ご臨終だよ」だ
死ぬ前に言っておきたいことがあったとしても、ぜったい口にしなかった
(言いたいことを言わないから病気になって早死にしたのかもしれない)

父が何を言いたかったのか、想像するしかないけれど
最近は折にふれ「きっとこうだったんじゃないか」と思いあたることもある
父の本棚に並んでいた背表紙の数々を思い出したり

高校生のとき、その中から一冊だけ、「これを読め」と手渡してくれたのが、
当時は単行本だった 『非まじめのすすめ』(森政弘/講談社文庫) (笑)

himajime.jpg

若かった私は、あまりにも表面的で浅はかにしか、理解しなかったかもしれないけれど



だからワンダー テンダー
歌ってんだ 歌ってんだ ずっとずっと
ほっとけ ほっとけ ほっとけないほど
大切なんです
・・・・・・・
病んだ 変だ 思ったって 辛くたって
誰にもなれない自分がいるんだ 


                   ~オンリーワンダー  by フレデリック 

       
                         











身体 コメント:0 トラックバック:0

花束を君に

2016/07/07(Thu) 10:19
sP7070020.jpg

台風が来るので、畑に咲かせているダリアの花を切ってきた
畑仲間におすそ分けしたら、「誕生日でもないのに花♪」と、思いのほか喜んでくれた
もう何日も咲いてる花だし(それでもなるべく新しめの花を渡したけど)
採れすぎた野菜を分けるのと同じ気分だったのに
やっぱりサプライズで花をもらうのって、うれしいことなんだな…




さて、週末は選挙 
テレビの街頭インタビューを見たら、
「選挙は行きません、興味ないし」「日曜日はほかに用事あるから」 
と、若者たちが話していた

2014年衆議院選挙に行かなかった人は、自民党に投票した人の2.7倍

s201601230100581b9.jpg
「投票に行かないことは得票順位に変更をもたらさない行為なので、得票1位の人を支持していることと同じ」だそうです


「政治は誰のためのものか? 今の政治は国民のためではない、指示母体のための政治になっている」  とタローちゃん


自民党の支持母体は経団連   自民党政権は、大企業のための政治
今までの野党はこんなわかりやすいこと、誰も言わなかった
それは、自分たちが政権をとったとき、やっぱり大企業に支援してもらわないとこまるから
ほんとうに国民のことを考える政治家は誰か、どの党なのか
マスコミの偏向報道に左右されず、冷静に判断して投票したい












植物 コメント:0 トラックバック:0

嵐の前の…

2016/07/06(Wed) 12:13

ニパルタックちょっとそれてくれた…けど、台湾が心配    かなり強そう    廬山温泉、大丈夫かな

sDSC_0131.jpg

sDSC_0144.jpg
にんじんとキウイの輪切りが出現


sDSC_0169.jpg



Vキシ  コラボメンバー豪華~   
森の石松さんも参加

このMVもせつない… 



♪離れ離れ定めならば忘れてしまおう  
 もう幕府なんて終わらせていい、のよ    www


レキシツアー行きたいなぁ。。。














田園 コメント:0 トラックバック:0

Javanese Long Pepper

2016/07/05(Tue) 10:58
sP7050004.jpg

鉢植えのジャワナガコショウ、通称ピパーチ(ヒハツモドキ、学名Piper retrofractum) の実が熟している
朝、水をやろうとすると、ぽとぽと落ちている
マットな色合いになったものは、手でさわるとぽきりと折れる
とれたてのやわらかいものをそのままペーストにして使ったり
乾燥させると左のように黒くかたくなってくるので、粉末にして使う


島ではまだ未熟なうちに摘み取り、蒸したものを乾燥しているとか…
この実、けっこう湿っぽくてすぐにカビが生えるので、ぽとりと落ちる前に収穫してしまうのかな
たしかに以前畑に植えていたときは、よく採りそびれた実が落ちてだめになっていたっけ

sピパーチ


この東南アジア原産のジャワナガコショウの仲間が、インドナガコショウ(ヒハツ)/(Long Pepper 学名 Piper longum)

ギリシャ・ローマ時代には粒のコショウよりもナガコショウ(ヒハツ)のほうが一般的だったらしい
英語のpepperとヒハツは、サンスクリット語のPippeliに由来するとか

ヒハツにはピペルロングミンなどが含まれ、抗菌作用や血管拡張作用が報告されている
アーユルヴェーダでは長寿の薬草として、腫瘍の治療にも用いられる
漢方では散寒・止痛の効能があり、冷えによる嘔吐、腹痛、下痢に用いる
そのほか、頭痛や歯痛、鼻水や鼻づまりにも用いる
血流を促進し、新陳代謝を高め、体温を上昇させて、脂肪の燃焼を促進させる





ところで、ツール・ド・フランスはステージ4、
オンボードカメラの映像が迫力満点 !  フランスの美しい景色のなかを駆け抜けていく たまにころぶ !
石垣の星、ユキヤがんばれー♪






植物 コメント:0 トラックバック:0

@川平タバガー

2016/07/04(Mon) 17:02
先週崎枝でスノーケリングしたときは、まだ痰のからみが若干残っていて、スノーケルクリアがやりにくかった
3年ぶりだし、運動不足で肺活量も弱くなっているのかな
いきなり深いところへ行かないで、浅いところから徐々に慣らしていかないと…と、
今週は遠浅の川平タバガーへ   ここはよくアイゴを釣りに来るところ

sP7030005.jpg

大潮で、小さい子供を連れた家族が海水浴に来ていた
子供のはしゃぐ声が聞こえて、なごむー

ここは白砂に、白と黄色のユビエダハマサンゴが点在
そこへデバスズメダイやネッタイスズメダイ、ミスジリュウキュウスズメダイが群れている
sP7030030.jpg

藻のはえたサンゴの残骸の上に、ちょっとだけエダサンゴが復活
sP7030027.jpg

イバラカンザシ紅一点   このサンゴ、アップにするとほんとに指みたい
sP7030043.jpg

下が砂地のところは明るいエメラルドグリーン  ひかりの波紋がゆれて美しいー
sP7030059.jpg

鮮やかな黄色の海綿に佇むイシガキカエルウオ
sP7030067up.jpg



ところでスノーケル…  
最初ごぼごぼ水が入ってくるのでこわれたかと思ったら、排水弁に小さな石がはさまっていた
それを取っても、今ひとつすっきりしない
どうやら経年劣化で排水弁の調子が悪くなっているもよう
そういえばこれ、もう10年以上使っているかも…いくら何でももう寿命だぁー
前回スノーケルクリアがやりにくかったのも、体調のほかにこの排水弁の劣化も原因だったかも
ウエットスーツやブーツもゴムが経年劣化すると硬くなって、
脱ぎ着だけでなく呼吸のしやすさにも影響するとか
やっぱりシーズン前にはチェックが必要ですね


sP7030070.jpg

さて、穏やかな夏の日もあと少し…  ニパルタックこっちくるなー   近くを通るだけでいいからねー






スノーケリング コメント:2 トラックバック:0
 Home 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード