FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

桃岩コース

2010/06/09(Wed) 17:16
香深の朝日。まだ3時40分くらい…!

緯度が高いせいで早くから明るくなります。
車は昨夕返し、今日は路線バス利用。ホテル前から出る始発に乗って知床まで。
礼文で一番人気の桃岩コース、地図やガイドブックには香深から桃岩展望台まで林の中の道を登り、
元地灯台を経て知床へ抜ける右回りが紹介されていますが、「逆回りの知床からまわったほうがラクだし、
帰りにバスの時間を気にしたり、車道を歩いたりしなくていいわよ」と教えてもらったのでした。

ここも海岸沿いにお花がいっぱい~
海沿いの斜面にエゾノハクサンイチゲとレブンコザクラ

平らな岩に白く見えるのは…ゴマフアザラシ。みんなごろごろ寝そべってます

かわいいブーケ

一輪だけ、咲き始めたチシマフウロ

元地灯台が見えます。与那国や平久保あたりと似ていますよね~

眼下に元地港も

見慣れない薄紫色の花をみつけました。
なんだろう…と思っていると、通りがかりのご夫婦に
「コンロンソウですよ。毎年咲くわけじゃないからラッキーですね」
といわれたのですが…図鑑で調べてみるとコンロンソウって花の色は白。
葉っぱも少し違うような?
ご夫婦は長野にお住まいで、中央アルプスも毎年全山縦走してらっしゃるとか。
エゾノハクサンイチゲの八重も教えてもらいました。

礼文でも桃岩コースのこのへんだけに見られる変種だそう
ちなみに普通のはこれ

エゾノエンゴサクもまだまだ見頃でした

桃岩展望台近くから利尻富士

香深までは新緑の緑のなかを下っていきます。
ゆっくり歩いても4時間弱。礼文うすゆきの湯で汗を流し、夕方の船で利尻へ。
ちなみにフェリーは一等和室がお気に入り。
団体さんは一等ラウンジ席か二等席のどちらかなので、一等和室はがらがらの個室状態。
毛布と枕があるので快適に眠れちゃいます~


関連記事
'10礼文・利尻 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/1173-a444df99
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード