FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

青雁皮の紙 その2

2010/06/11(Fri) 10:50
2日目の午後から紙漉に入る。
本来ならトロロアオイを混ぜて粘りけを出すのだが、今回使ったのは化学粘材。
繊維を枠に漉き取り

枠をはずして水切り紙をあて水をきり

板にはりつける

はけで水をぬき

そっと水切り紙をはがし

乾燥させる。濡れていると茶色っぽいけれど

乾くと白くなった!

じゅうぶん乾いたら板からはがす

薄い薄~いお麩のようでもある。なんだかおいしそう~
私の漉いた紙はちょっと薄すぎたかも?

はがきには花びらなんかも漉き込んでみる

本当は押し花などにして色を定着させてからのほうがいいはず

生花を入れたので色があせてしまいました。でもいいのです

あの原野に生えていたアオガンピの枝から、手間ひまかけてできた紙なのだから

アオガンピはジンチョウゲ科。小さい黄色い花と赤い実がかわいい

石垣実佳さん、水墨画を楽しむ会の皆さん、ありがとうございました~


関連記事
手作り コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/1178-a083f771
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード