FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

楽しいイノー

2010/07/18(Sun) 12:10
今日は中潮の11時満潮。満ちていて楽しめるところといえば…浅いイノーですね~
ということで、トミぱん下のリーフへ貝採りに。ここは干潮時は浅すぎで泳げないくらいのところ

おっと、ここに生き物がいますよ

わかりますか~

では正面から

オニダルマオコゼですね

Stone fish という英名そのまま、ほんとに岩そのもの
苔やらサンゴやらくっつけて、ほとんど動きません
魚のくせに岩になって生きている、ヘンなやつー

背びれには猛毒があり、海外では死亡例も。岩と間違えてふんづけちゃうんですね。
裸足は危険、ブーツは必須!
それにしてもこのとぼけた顔…おかしすぎます

岩の下にはハナミノカサゴ。こちらも毒を持っているので余裕のよっちゃん

はいこっち向いて~

大きなマンジュウヒトデも。英名は Cushion sea star 

こわごわのぞいているおチビのウツボ

そしてこちらが今日の本命、クモガイ。甘みがあっておいしいのです

一度だけリーフの外にも出ましたが、ほとんど浅場で3時間くらい、ごそごそ遊んでしまいました~


関連記事
スノーケリング コメント:3 トラックバック:0
コメント:
--No title--

あ、ハナミノカサゴの正面!すごいなぁ。
毒もって余裕の泳ぎなんだけど、正面にまわろうとすると横向いたり
後ろ向いたりで撮れません...。
by: こーらる * 2010/07/19 22:32 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

オニダルマオコゼなんともいえない雰囲気がかわいいですね~。
あの丸い物体はヒトデだったんですね!嫁とこれなんだろうね~って海で見つけたときに話してたんです。
一番の下の右の貝はほら貝ですか??
by: ponta夫 * 2010/07/20 00:08 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

こーらるさん
ハナミノカサゴ、確かに岩のほう向いてくっついていることが多いですよね
岩影からこちらに出てこようとしたので撮れました~

pontaさん
オニダルマオコゼ、ぜんぜん動かないのでちょっとつついてみたのですが、
皮膚もゴムみたいに分厚そうでした(^^;)
丸いヒトデ、日本ではマンジュウ、英語ではクッション、たとえの違いがおもしろいですよね
欧米にはおまんじゅうないですもんね
右下の貝、フタがないのでホラガイではないはず…
中身はクモガイと似たような、ツメのあるやつです
by: fromishigaki * 2010/07/20 15:29 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/1196-d6f9f678
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード