FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

カトリック両王の丘

2010/08/18(Wed) 14:29
Sos de Rey Catolico ソス・デル・レイ・カトリコは初代スペイン統一王国の国王、フェルディナンド2世が生まれた村。フェルディナンドは1492年、イスラム勢力の最後の砦だったグラナダを陥落し、レコンキスタ(国土回復運動)を終わらせます。妻とともにレイ・カトリコ(カトリック両王)と呼ばれ、この村の名もそこからつけられました。

村のウェブサイトから借りてきた全体写真)

王の即位の陰には異母兄の暗殺(毒殺?)があったり、またユダヤ人の迫害、追放があったり…
誰もいない昔のままの通りを歩いていると、一瞬何百年も前の時代に迷い込んでしまったようで、くらくらしてきます。

人をみつけてほっと一安心

アールデコなレストラン As Bruixas に入ってさらに人心地

創作メニューに力を入れていて、カルパッチョやイカスミのラザニアがめっちゃ美味でした

翌朝、寝過ごしてしまったのでゆっくり町を探検する時間がなかったのですが…
地下教会が残っている13世紀の聖エステバン教会だけは行っておかなくちゃ

お城の塔の隣にあります

柱には細長い聖人の像

扉上の彫刻もおもしろい~

質素だけどおごそかな地下教会は撮影禁止でした
市庁舎に

学校

みんな古い建物ですね

そうこうしている間にもうお昼。夕方にはバルセロナの空港に車を返さなくては…
もっとゆっくり過ごしたい村でしたが、慌ただしく出発。
高速をぶっ飛ばして(といってもせいぜい140km/h、びゅんびゅん抜かれてました)4時間半でバルセロナに到着。帰りはGPSの言うとおり素直に従ったら、一度も道を間違えることなくレンタカーリターン区画に着きました。ガーミンありがとう~♪
関連記事
'10ピレネー コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--No title--

Uncastilloといい、ここSos de Rey Catolico といい
アラゴンには宝石のように素晴らしい小さな町が
あちこちにありますよねぇ
ひとつひとつ掘り起こしてみてみたい!と
思いがします。
by: カヌ太郎 * 2010/08/18 20:16 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

ほんとですね~
歴史保存地区、といってもおみやげ屋さんの並ぶ観光テーマパークではなくて、
普通に生活しているところがすてきです~
by: fromishigaki * 2010/08/18 23:04 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/1235-b1591755
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード