FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

安良越路

2011/03/01(Tue) 22:50
イノシシの猟期も終わったはず…の快晴夏日の日曜日、安良越路を歩いてきた
明石から入って牧場を抜け、風葬墓を過ぎてちょっと行くと山道の入口
草ぼうぼうのこともけっこうあるけど、今日はトラクターか何かが通ったらしく深い轍が。

山並みが少し低くなったところを東西に横断。少し登ると人がひとり通れる程度の山道になった
多少倒木があるものの、全体的にはこざっぱりした森のなか
目印のカラーテープが巻かれ、下木も払われていたりして、最近整備したばかりな様子
おかげで気持ちのいい緑陰歩きを楽しめました

あちこちにギランイヌビワなどの大木がそびえる巨樹の道
木々の間から海が見え始めると…

そこはもういちばん高いところのようで、開けた林にひもが渡してあり

見事な板根が広がって…

木漏れ日きらきらー

野生のウリ? とかキノコとか

平久保側では途中ロープを伝うような急なところもあったけど、全体的に起伏は緩やか
1時間ほどで反対側へ抜けました。イノシシよけ(?)の金網の向こうは牧草地、そして平久保の集落

木陰に座って大福もちとお茶で一息。さて、車の置いてある反対側まで戻らなくては(^^;)
愛しいひと会いたさにこの道を越える苦労を歌った「くいへー節」が偲ばれました…
ひとりで歩くのはさぞかし不安だったはず…

東側に戻り、安良川を海まで下ってみる。赤さびタンクったら、大分海のほうに流されてしまったみたい

ハマボッスのお花畑にたくさん蝶が舞っていました



赤い染み…植物の汁か何かかな? と思い、大して気にしなかったのだけど…
家に着いてご飯もすんで、ふと向こうずねを見ると…ん? こびりついているのは血じゃない?
こんなところすりむいたっけ…え、ジョーさんも?  あ゛ー! 
私は両足2箇所、ジョーさんは片方だけ1箇所、しっかりヒルに吸われていたらしい(>_<)
どちらも向こうずね(つまり靴下の終わったところ)で、ぽつんと小さな赤い点が…。
じつは前の日もちょっと山裾に入って車に戻るとちくっとしたので見ると、
1cmほどのヒルが吸い付いていた。このときは吸われる前に取ったけど、今回は全く気がつかず。
もしやと思って長めの靴下をはいてきたけど、ヒルは知らぬ間にはい上がり、
おなかいっぱい血を吸って、またいつのまにかポロリと落ちたらしい。なんて巧妙なのだろう。
ヒルの話はよく聞いていたけど、実際に吸いつかれたのは今回がはじめて。
ヒル初体験にして2日連続って…二月というのに夏日で暖かくなったからかなー?
出血が4~5時間止まらなかったり感染のおそれもあるとか。
調べてみると関東でもけっこう多いのね。樹上からぽろぽろ降ってきたりとか…(ぞーっ)
今まではぜんぜん気にしたことなかったけど、湿ったところ…気をつけなくては。
関連記事
山歩き コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--No title--

私は2月の晴れた日に平久保側から歩いてみました。
どこまでもどこまでも同じ道で怖じ気ずいて20分くらいで引き返しました^^;
山の方に歩くと気持ち良さそうですね。
ひるって長いズボンはいてても吸われるんですね。
by: イソヒヨ * 2011/03/02 20:57 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

平久保側からだと、すぐそこまで舗装路なのでアプローチも楽ですね~
ヒル、普段はイノシシやシカから吸血しているらしいのです。
道の途中にいくつもイノシシのヌタ場があり、イノシシが掘り返してぬかるんだところを歩いたので、ヒルはそこでまちかまえていたんじゃないかとにらんでマス(>_<)
靴にとりついて、ひょこひょこ登ってくるんだって
薄い靴下くらいなら破って侵入するとか
先頭の人で獲物が来たことに気づいて立ち上がってくるので
2番目以降を歩く人が吸い付かれやすいそうです
寒い時期は冬眠しているはずなのに、あの日は暑かったしねー
by: fromishigaki * 2011/03/02 21:09 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/1351-f6d8582b
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード