FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

浜下りの日に

2011/04/06(Wed) 08:47

日本は放射性物質を海へ流している。なぜ「苦渋の決断」なのか、何も理由を説明されないけれど、
ここここを読むと、何を恐れているのかわかる気がする。

すぐそこにいる蟲たち~微生物は、さまざまな種類の仲間が共生して力を発揮する。
EMも、光合成細菌、乳酸菌、酵母菌のうちひとつでも欠けると効果は発現しにくく、菌の種類が多く密度が高いほど、力も強くなるという。

光合成細菌は、まだ地球に酸素がなく硫化水素やアンモニア、メタンガスが充満し、強い紫外線や放射線が降り注いでいた時代に繁栄していた、古顔の微生物。
今では環境汚染物質として忌み嫌われるものが大好物で、これらを食べたあとの排泄物として、酸素や水、アミノ酸、糖類、硫黄などを放出し、私たちの命のもとをつくる。
チェルノブイリでは放射線を食べて成長する菌が発見されたし、広島国際学院大学の佐々木健教授率いる研究グルーブが、光合成細菌による放射性物質の回収・除去の実用化に向け、実証実験に入っている

放射性物質がものすごい濃度でたまりつつある福島第一原子力発電所の周囲、
そして拡散しつつある海に、
微生物のちからを!

光合成細菌、酵母菌、乳酸菌をボスにした菌たち~EMに糖分をあげてふやして、家のお掃除のあと排水管から流す。庭や川にまく。みんなでやれば、ものすごい浄化の力になるはず!

関連記事
浜歩き コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2011/04/11 16:51 * [ 編集] | page top↑
--No title--

鍵コメさん、リンクありがとうございます♪
こちらこそよろしくお願いします~
by: fromishigaki * 2011/04/12 22:49 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/1364-acddf7c7
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード