FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

台農5号

2011/04/27(Wed) 14:40
沖縄で栽培されているパパイヤの2割が、遺伝子組み換え作物であることがわかった
2005年から2009年までに、台湾から種子が輸入された台農5号
堂々とこっそり、遺伝子組み換え植物がもぐりこんでいる
今回のように、検査でわかるのは数年後…
その間に、どれだけのものを食べてしまっているのだろう

この件に関するニュースと農林水産省のリリースは、ブログ「困った猫りゃ」さんにわかりやすくまとめられていた
自分で育てた無農薬の野菜だって、もともとの種が遺伝子組み換えだったりしたらたまらない

そして今売られているほとんどの種は、一代限りのF1種
お店で買ったカボチャのワタを生ゴミととして畑に入れると、
みんな旺盛に芽は出すけれど、ほとんど育たないし実をつけない
大手種苗メーカーさんは、毎年コンスタントに種苗を売って利益を得る

土地に合った固定種の野菜や果物をつくる
自然農法の安心な種を手に入れて、自家採種する
畑に合ったもの、強いものは自然淘汰で残っていくだろう
そんな野菜は、病気にも害虫にも強いはず


去年、バルセロナで種を買ってきたトマト…こぼれ種から芽が出て育つかな~?



関連記事
コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/1375-fceb4232
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード