FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

2年ぶり屋良部岳

2007/11/24(Sat) 23:32

s-DSCF6655_edited.jpg
崎枝半島の屋良部岳にのぼってきました。
マーペーや平久保灯台に負けない見晴らしのよさ!
頂上の岩のテラスがほんとうにすてきなのです。
s-teraceyarabu071124.jpg
写真左の岩のテラス、下から見るとこんなに(写真右)張り出してる!

ここは一昨年来て以来
去年も登ろうとしたのですが、登山口からちょっと上がったところの森が伐採・整地されてしまい、いちめん赤土の原…。整地面に入るのをためらい、道がわからなくて断念していました。
そして今回来てみると…
s-DSCF6620.jpg
赤土だったところにオオバギやハゼノキなどのパイオニア植物がいちめんに…。
その間にかすかな踏み跡と、目印のため草木を鋭角に伐った刃物の跡があり、
なんとか道をたどることができました。
s-yarabumori071124.jpg
森に入ってからは、登山道にも倒木の嵐…。
そこへ蔓植物がからみついて繁茂し、通りづらいことこの上なし。
つるのカーテンを通り抜けられず、迂回しなければならないところも何カ所か。
去年と今年の台風でかなりの木がなぎ倒されていました。
ペンキ印のついた木もけっこう倒れていて、
最近つけられたと思われる踏み跡や刃物跡がなかったら絶対迷ってしまうはず。感謝です。
ちょっと人が入らないと、たちまちジャングルに戻ってしまうのが亜熱帯の森。
s-hihatsu071124.jpg
ピンク色に色づいた葉や、
シマヤマヒハツ(右上)、ムラサキシキブ(左下)が彩りをそえて
s-DSCF6644_edited.jpg
希少種のカゴメランも咲き出していました!
登山道の脇に3株。どうか踏みつけられませんように。
s-hamanata071124.jpg
ふもと近くの野原ではハマナタマメ(左)やツルソバ(右)などのかわいらしい花も咲いていましたが
s-matsuDSCF6718_edited.jpg
伐採によってむきだしになった赤土と、根元が切り崩され、倒れてしまった松…。
できることならもうこれ以上、原始の静けさに包まれた森が切り開かれませんように。
s-DSCF6720_edited.jpg
倒れた松から次の世代が芽吹き育つには、
ながいながい時間がかかるのですから。



頂上からすぐ、ちょっと下がったところで「あれっ、道が違わない?」とジョーさん。
木には巻かれた目印の黄色いビニールテープもお初。
じつはこれ、屋良部林道側に降りる道でした。
林道からだと10分くらいで頂上に着けるのだそう。
でもでも、やっぱり周回道路からのぼる道が好きです。

関連記事
山歩き コメント:4 トラックバック:0
コメント:
--こんばんは--

お花がきれい!あと最後から二番目の写真もすてき!
でもこれは伐採の後なんですね。。。

*実は父が二年くらい那覇で仕事をしているのですが
 よく石垣島にいくそうです。(つい先日知りました)
 来週も石垣島で仕事だとか・・・
 父はお花が大好き!なのでここに連れて行ってあげたいです~
by: mimi * 2007/11/30 00:23 * URL [ 編集] | page top↑
----

mimiさん、こんにちは~。
山で小さな花に出合うとほんとにうれしいですよね。
(mimiさんのアウトドアブログもかわいい山の花がいっぱい~)
ここはちょっとわかりにくいのですが、地元のひとなら知っているひとも多いはず。お父様も来られるといいですね~。
by: ナツ * 2007/11/30 08:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

屋良部岳、一度登ってみたいと思ってた山です。

最初車である程度坂道を登ってから歩いて登るんでしょうか?
今だと行けば何となく道は分かりますかね?
今度挑戦してみたいと思います。

時々森が伐採されている場所を見かけるとドキドキします。

ほんとこれ以上森が減らされませんように。。
野の花綺麗ですね。



by: イソヒヨ * 2007/12/01 09:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは~。
周回道路に車を停めて下から歩いて登ると山頂まで1時間くらい。
屋良部林道からの登り口は行ったことがないのでわからないのですが…
ぜひぜひ行ってみてくださいね~。
by: ナツ * 2007/12/02 10:54 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/144-fefe13e6
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード