FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

酵素玄米その後

2011/07/26(Tue) 10:41
自己流で試してみた酵素玄米
保温2日後、かなり赤みが増して、もちもちのおこわ状態に

その後1日ごとに赤みが濃くなり水分が蒸発してきた感じで
6日たってもへんな臭いもなく、おいしゅういただきました
がっ、
講習会に参加されたわんこパンさんによると、
「スペシャルな圧力釜の中でものすごいことが起きているらしく、
その段階を経なければ酵素玄米はできないらしいのです。
通常の保温では危なそうです(^_^;)」
とのこと。

いわく、
「酵素玄米が発する電子の力を使って、体を"元に戻す"。
(そのために、"よい磁場"を作るための作り方を教えて下さるとのこと)」

で、そのスペシャルな圧力鍋の底に3つのへこみがあり、
それが「スパークした証拠」なのだそう。

うーむ。ただの保温ではダメなのか?
スペシャルな圧力釜が磁場を作る?

謎の講習会には興味しんしんだけど僻地から高いヒコーキ代払って行く気はしないし
「この器具がなければできない」といわれると、どうもヒネクレ根性が顔を出してしまう(^^;)

フツーに炊いて食べればいいや

関連記事
発酵 コメント:6 トラックバック:0
コメント:
--No title--

ホント、おいしそうですね~、おこわみたい。一緒に写ってる汁物の具はなんでしょ?キュウリみたいに見えるけど、この間紹介していたウリ科のものかなぁ? 

それにしても、その「スペシャルな」ってのが怪しいよね。たいしたことなくて、ほんの少しの違いだけでさ。でも大げさに宣伝して講習会受けさせようとか、鍋買わせようとか…そんな風に勘ぐってしまうわよね(^_^;
普通に炊いて食べるので、ぜ~んぜんOKだと思いますよ~。
by: CoGG * 2011/07/26 23:59 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

おつゆの具はナーベラー、へちまです
煮るととろーっとしておいしいの。
みそ味の炒め物がポピュラーだけど、私は薄味のおだしだけで煮るのが好き~

ホントに、どんなスペシャルな圧力釜なんだでしょうね?
「磁場」とかいう言葉が出てくるのも謎~
わんこパンさんいわく、「茶道のような」作法があるというのも妙ですよね(笑)
by: fromishigaki * 2011/07/27 13:45 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

へちま、ですか。ほほぉ~。
食べたことないので、勝手に冬瓜みたいなのかな~て想像してます。ちなみに冬瓜は大好き♪
by: CoGG * 2011/07/27 21:52 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

冬瓜も煮ると柔らかくなるけど、へちまはとろっ、つるっ、って感じかな?
ひょうたんの若いのってどうなんでしょうね~?
by: fromishigaki * 2011/07/27 22:04 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

wikiによるとヒョウタンは食中毒もあり、と書かれているんだけど、こんなサイトも見かけます。どうなんでしょうね?
http://www.kekos.net/uri/ryouri.htm
怖いような、試したいような…フクザツ。
by: CoGG * 2011/07/28 18:16 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

食中毒は遠慮したいですね~
やっぱりしっかり育てて、水筒かひしゃく、器にするのがいいかもですね
by: fromishigaki * 2011/07/29 10:52 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/1445-301495ea
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード