FC2ブログ

なうひあdiary

2019 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

12年以内に3分の1?

2011/12/26(Mon) 10:54
照さんの「世見」より転載 from 幸福への近道(無料で読めるのは当日分だけ。毎日更新されます)

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////(以下転載)
石垣島の白保サンゴ礁
<2011.12.26>
不思議な世界の方が、凄く辛そうに、こんなお話をされておられます。
沖縄県の石垣島の白保サンゴ礁の事です。あのサンゴ礁って、1万年近くも掛けて出来上がった、地球上で最も永く地球の海洋を守って来た生物達なのだそうです。
もしも、あのサンゴ礁が死滅するような事が起きると、太陽のエネルギーを使って二酸化炭素と水から有機物や海洋に大切な酸素が作れなくなり、海が大病になると心配されておられるのです。

私達人間だけが地球の秩序を乱し、1万年も永きに渡り築き上げた石垣島のサンゴ礁。彼らは、実に見事に共存共栄をしています。もしもあのサンゴ礁が消滅するような事になると、外洋との隔たりがなくなる為に、アジや回遊魚がやって来るだろうし、ゴカイはどうなるのだろうか?貝類は?

サンゴと共に暮らす海の生物の生態系が大きく変わり、活発に光合成をする生物がいなくなると海はどうなるのだろうか。
サンゴが死を迎えると、海流や波で姿を消してしまう。石垣島だけではない。3分の1のサンゴ礁が12年以内に、今のままなら地球から消えてしまうと、不思議な世界の方々は心配されておられるのです。

こんなお話をお聞きしても、私には何も出来ません。
でも、人間一人一人が我が身保全第一の前に、自分の命があるのはこうした目にとまらない所で多くの生物が生き、様々な自然界へのお役立ちをしているからだと云う事を忘れずに暮らす事だと思います。

来年、再来年と、海洋の変化はますます加速して行く事でしょう。
その事が又々、あの大津波を作るひとつの要因になるかも知れません。
まさに、因果応報とはこの事のように思います。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////(転載終わり)

新空港は白保の珊瑚礁を埋め立てることなく、陸地に建設中だけど…
あのアオサンゴになにかあるんだろうか…
それとも、珊瑚礁ぜんたいの代表として、有名な白保の珊瑚を例に挙げたのか
もちろん照さんの世見のとおりになるかどうか定かではないけど
世界中で珊瑚がものすごいスピードで消えているのは事実なのよね…

「今のままなら、3分の1の珊瑚礁が12年以内に消えてしまう」

思いだけで食い止められるなら、そりゃかんたんだけど!
関連記事
daily1 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/1514-d8b8905c
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード