FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

触のちから

2012/04/23(Mon) 11:19
とうがんの苗がいつのまにか、支柱のほうにつるを伸ばしていた

2012_04150016.jpg

とうがんには支柱が「視える」のかしら? と聞くとジョーさんが
「風でふらふら揺れているうちに葉っぱやつるの先が触って
そこに何かつかまるものがあるってわかるんじゃないか」という
(ちなみにこのつる、一週間後には二倍の長さに伸びていた)

なるほど、植物は触覚なんだなーとなんとなく思っていたら、こんなニュースがリリースされた


Touchy Plants: Plant Growth And Defenses Affected By Touch
デリケートな植物 : 触られることで成長と防御力が強化されることが明らかに

※翻訳記事は IN DEEP さんで読めます

これによると、人間や昆虫などに毎日触れられた植物は、放置された植物よりも背はひくいけれど
抵抗力や防衛力は強くなる、という!
 
植物は触られると、自分の葉を食べる生き物の胃を荒らす物質ジャスモン酸エステルを分泌し、防衛力を起動させる
ジャスモン酸エステルはいくつかの真菌(カビ)から植物を保護し、実質的にすべての植物に含有されている
だが成長反応を制御するため、生長は遅くなる

TOUCH_Press_Fig-large.jpg

触られないほうはひょろ長く徒長して弱い、触られたほうはこじっかり

「植物は自分で移動することができませんので、環境の変化に速く反応するために非常に発達した触覚を持っていることには大きな意味があるようです」と研究者

植物にも声かけを、とはよくいうけれど、やっぱりスキンシップもたいせつだったんだ

で、それはもちろん、人間や動物だっておんなじだ
みんなでさわりさわられまくって、健康になろう!




関連記事
コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

ほぉ~! それは、かなり興味深い研究ですねぇ。
声かけはやるけど、むやみやたらと触るのはよろしくないかと思いきや、抵抗力が強くなるのはいいですね~。でも成長が妨げられるのは困るかぁ…悩ましいですな。
でも、ひょろひょろ伸びるより、しっかりどっしりはいいことよね!
by: CoGG * 2012/04/26 20:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

おもしろいよねー。
病気や虫に弱いより
伸びは遅くても丈夫なほうがいいね!
by: ナツ * 2012/04/27 08:33 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/1580-5bdcad74
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード