FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

生命の色

2012/11/27(Tue) 13:11
ムダ巣がけっこうとれたので、みつろうをとった
鍋に水を入れ、ムダ巣を煮溶かす

2012_11230003.jpg
ぜんぶ溶けたら

2012_11230007.jpg
そのまま冷ましておく

2012_11230072.jpg
表面に固まったみつろうを取り出す
ざらざらしているのは不純物。植物の繊維や排泄物?
これを再度溶かし、不純物を生ゴミ袋やキッチンペーパーなどで漉し
たこ糸をセットした型に流し込む

2012_11230085.jpg
シリコン製の弁当おかず入れがくっつかなくていいよ、と教えてくれたのはAさん
食べものには絶対使わないシリコングッズだけど、キャンドルの型には便利だな

2012_11230094.jpg
できたできた♪ おいしそうな黄色いキャンドル

2012_11250130.jpg
ひだまりを思わせる黄色い灯り
そういえばみつろうってどうして黄色なんだろう?

と思って調べてみたら、
もとになっているのは花粉の黄色
花粉は白もあるけど、黄色やオレンジ色が多い

じゃーなぜ花粉は黄色なの?

黄色はカロチノイドという色素のため。
『花粉の効用』(今西義則著/ヘルス研究所)によると
カロチノイドはにんじんやかぼちゃなどによく見られるけれど
ほうれんそうやトマト、パセリなど緑黄色野菜や緑の葉物野菜にも豊富に含まれていて
抗酸化作用、免疫強化に優れ、生命色といっていいほど基本となる色なのだそう。
また黄色は、花粉を媒介する昆虫にとって識別しやすい色なのだそうだ

黄色はまた、おひさまの色
はちみつの金色も、生命の色

植物が光合成をして育つことを考えれば、基本色が太陽の色と同じなのも納得~



関連記事
bee コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/1706-f140cf78
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード