FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

'13春の野草酵素

2013/02/20(Wed) 11:22
ぐんぐん新芽が息吹いているこの季節は、春の手作り野草酵素の仕込みどき
2013_02180013.jpg

芽吹いたばかりの新芽はいきいきとして
2013_02180015.jpg

生命力のオーラを放っていて
2013_02180023.jpg

そのままわしわしと食べてしまいたいくらい、みずみずしい
2013_02180060.jpg


潮にまるまる浸かっていたイソマツ
植物なのに、満潮時は海のなか…
2013_02180071.jpg
海と陸の境界をらくらくとこえて生きている

原野、海岸、森とまわって集めた何十種類もの野草の新芽
2013_02180099.jpg
於茂登岳のふもとの川の水で洗って刻み

2013_02180110up.jpg
容器に入れて、1.2倍のグラニュー糖を投入

2013_02180118.jpg
2週間、毎日素手でよくまぜる
野草の表面にいる酵素と、空気中や手のひらの常在菌がはたらいて
自然の微生物パワー満載の酵素液ができる

去年の春は…というと、かなり遅くて4月に仕込んでいた 八百万酵素

今年は暖かくて晴れる日が多いからだな
結局ヒーターも出さずじまい
関連記事
発酵 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

もう見ているだけで、たまらなくなってきます。
自然の力がみなぎる緑の葉。
野草を見分けられる目があるのは、すごいです!
私がそこに居ても、どれを採ったらいいのか分かりません。
イソマツって逞しいんですね。
by: こーらる * 2013/02/21 01:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

こーらるさん

手作り野草酵素で使う野草は、そのまま食べるわけではないのでほぼ何でもいいんです
毒のあるクワズイモ(毒があるのは球根で葉は不明だけどいちおう)やキョウチクトウ、
素手で混ぜるときに痛いトゲのある草などを避けるだけ
だから、見てイキイキした生命力を感じたらどんどん摘んでいきます~

イソマツすごいですよね
海水のなかで半日息を止めていられるのか、あるいは海水を飲んでも問題ないのか
もしかして進化の最前線を行っている植物なのかも!
by: ナツ * 2013/02/21 09:18 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/1746-57235b8e
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード