FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

Shock!

2013/03/04(Mon) 19:28
昨日の夕方、ほほのはじっこを蜜蜂に刺され、ついに出てしまった…
アナフィラキシー(>_<)

たぶん刺されたのは通算で5度目くらい?
今までは刺されたところが後からはれてかゆくなるだけだったのが
今回は5分後くらいから、全身のやわらかいところがバーッと赤くじんましんになってかゆかゆ
1時間くらいしたらちょっと胸も苦しくなったのであわてて病院へ

幸いそれ以上はひどくならず、帰ってきたらじんましんもほとんどひいていたのだけれど…
たまに2~3日してぶり返し、ひどいときは呼吸困難になることもあるので、
そのときは救急車を呼んできてください、といわれた

内検のときは面布をかぶって用心しているのだけど、今回は草取り中で油断していた

これまでは刺されたところがはれるだけだったので、蜂アレルギーではないと安心していたのに
何回か刺されると症状が出てくる場合があるそう

じんましんはともかく、重症になると呼吸困難と急激な血圧低下による意識混濁がありうるので
ひとりで作業しているときにまた刺されて、重症化しないともかぎらない
用心すれば絶対に刺されない、とはいえないし

検索したら、アナフィラキシーが出たのに蜂を飼い続けているひともいた
顔を刺されなければアナフィラキシーが出ないので、顔だけは刺されないように気をつけるとか
でもぜったいひとりでは作業しないという

プロはエピネフリンという注射器を常に用意しておくらしいけど…

うーんどうしよう。なやむなぁ


2013_03030006.jpg
こっちでは「ぷぅ」と呼ばれる毒毛虫…ヒメシロモンドクガ?
歯ブラシみたいな毛束で、最近よくみかける
アナフィラキシーで背中やおなかがかゆくなったとき、
蜂に刺されたうえにコレにもやられたのかと思った
関連記事
bee コメント:4 トラックバック:0
コメント:
----

Apis6C のレメディー持ってる?
いつも携帯しているといいよ。
病院に向かう途中でもどんどこ飲んだら、
少しは症状が軽くなるかもしれないし、
刺されにくくなるかもしれないよ。
by: ets * 2013/03/06 21:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

えっちゃん

Apis30cは刺されるたびに飲んでるんだけど
もっととったほうがいいのかな?
6cとの違いってどうなんだっけ?

今回刺されたところ、耳のリンパのすぐそばだったからかも~
by: ナツ * 2013/03/06 21:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

6Cは特にアナフィラキシーの状態に合うって言われているよ。
ポテンシーが違うと、違うレメディーだって言う人もいるから、
試してみるといいかもね。
症状が治まってからも、1週間ほど飲み続けるといいかも。
ペットボトルに1~2粒溶かしてちびちびと。
by: ets * 2013/03/09 11:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

そうなんだ~ありがと!
by: ナツ * 2013/03/09 12:51 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/1759-a8198994
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード