FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

まどろみ十八番街

2016/05/17(Tue) 12:27
そぞろ歩きが楽しい十八番街
sIMGP0390_201605171050483df.jpg
夜は怪しい飲み屋街…  幻想十八番街 になるけど (最近は個性的な飲食店も増えている)
昼間はみんな眠そう

sIMGP0882_20160517105049c83.jpg
今もやってるのかな? シュールなバー

十八番街といえば、ちょっとお年を召したママがいると噂
その手のお店には行ったことがないので想像の範囲だけど
『風車祭』のキョーレツなおばあ、仲村渠(なかんだかり)フジが思い浮かぶ(フジは新川在住だけど)
あるいは、『沖縄オバァ烈伝』に出てくるオバアたち…w

そしてかのビッチンヤマ御嶽がある
『風車祭』には、ビッチンヤマ御嶽がしょっちゅう出てくるのだ

sIMGP0889_20160517105050c67.jpg
ここで立小便をすると、神隠しにあうという言い伝え

きいやま商店の学校の先生も、そんな目にあったとかあわないとかw
っていう話を、この間の思いつきライブで言っていた




でも、ビッチンヤマ御嶽は、もともと航海安全を祈るビジュル(霊石)信仰だといわれており、
ビッチンはビジュルの訛りで、ヤマというからには確かにちょっと小高くなっていて、
ご神体として祀られている石は海中に浮く石だという
娘がみつけた寄り石で、このあたりに移住してきていた糸満出身の漁師たちに崇敬されていたらしい

sDSC_0006.jpg
上から見ると、メインの石のまわりにも6体 石が立ててある
sDSC_0011.jpg
よく見たら、ダンダラテントウがとまって休んでいた
sDSC_0016.jpg
おちゃめさんー



この石、果たして本当に、海に浮くのでせうか?

それはさておき、いつも航海安全ありがとうございますー(ペコリ)

















関連記事
コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/1852-94c746e6
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード