FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

石棹自然保育区

2016/06/29(Wed) 15:06
「鶏ってなぜ、まだ暗いうちから朝がわかるんだろう ?」 という疑問からスタートした龍雲農場の朝
そういえば野鳥もまだ暗いうちから鳴き始める  
人間の目には暗くても、鳥には明るくなり始めているのがわかるのかな

明るくなったので身支度をして、散歩に出る
ホタルを見た道から上へ  ここは標高1500m地帯  まだちょっとひんやり

sIMGP3567.jpg

視界が開け、山並みが見えた
sIMGP3581.jpg

竹林区を巻いて登る道  
真ん中をのんびり歩いていたら、後ろから来た筍取りのトラックに喚かれる(邪魔だった…)

五彩石…と思われる岩
sIMGP3623up.jpg
水場の滝
sIMGP3582hi.jpg

ピンクジンジャーにシュウカイドウ
sIMGP3596.jpgsIMGP3608up.jpg
鐵達尼石
sIMGP3613up.jpg
すぐそばに観龍亭なるものがあったらしいが、崩壊していた
古びているけど、標識もきちんとある
sIMGP3644.jpg
もっと歩きたかったけど、朝食に間に合うようセットしておいたアラームが鳴ったので、仕方なくUターン
でも、その先も行くなら、ひとまわりする準備が必要ですね
朝食前に歩いたのは、左のピンクでなぞった道(往復2時間)
sIMGP3674paint.jpg


もっと写真を見る場合はこちら  石卓自然保育区


チェックアウト後は、ご主人おすすめのオレンジでなぞった道へ(一周30分)
sIMGP3691.jpg
sIMGP3685h.jpg
日本統治時代に植林された杉林
sIMGP3687.jpg
看板いわく、「成長が早く、建築や電柱に広く使われたが、このような単相林は生物多様性が低く、天敵や気候変動にも弱い」
確かにちょっと枯れているところも
sIMGP3689.jpg
まだ新しそうなハイキングマップ
sIMGP3686.jpg
なにかおかしいと思ったら、北が上ではなく右になっていた! 台湾これが普通?
枕木みたいな階段に
sIMGP3692.jpg
    ダイモンジソウの葉っぱに似ているけど?

苔も美しい~
sIMGP3693h.jpgsIMGP3702.jpg
真っ赤な新芽
sIMGP3697.jpg

こちらのトラックはみーんなこのブルー
sIMGP3696.jpg
 
この石卓自然保育区のすぐ下には茶畑が広がり、茶園と霧の絶景を楽しめる民宿も何軒か…
次回は、そんな高山の茶畑へ











関連記事
'16台湾 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/1874-cb9c0aca
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード