FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

水神さまの花

2008/02/18(Mon) 10:49

バンナ公園東側にある水元の池。
神様をお祀りしてある神聖な場所ですが、久しぶりに来てみたら…
s-DSCF7468coror_edited.jpg
水面から可憐な花が顔を出して咲いていました!
s-DSCF7468upup_edited.jpg
白~ピンク色をした三枚の花びら。
階段に貼ってあった注意書きには「アサザ」とありましたが
図鑑で調べたらどう見てもトチカガミ科の「ミズオオバコ」。

ミズオオバコは、水田や池など水のきれいなところに生える1年生の沈水植物で、
葉っぱの形がオオバコに似ています。
内地での花期は8月~10月。
薬剤に弱いので、農薬を使う水田や水路では見られず、
環境保全のシンボルともいわれているのだそう。
s-DSCF7480up_edited.jpg
ホテイアオイなどの強い帰化植物が入り込んだら負けてしまうので
「持ち込まないで」と注意書きにありました。
神様の池にふさわしい水草が、ずっとずっと元気でいますように…。

関連記事
バンナ公園 コメント:3 トラックバック:0
コメント:
--神秘的!--

すてきなところがあるんですね~
お花もとってもかわいらしいです。
いつまでもこの場所が守られていくといいですね。
by: mimi * 2008/02/19 00:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

いいですねぇ。こういうところに、こんな植物の花が咲いているのって。
いつまでも、ひっそりと可憐に花を咲かせていて欲しいですね。
by: こーらる * 2008/02/19 02:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

葉っぱは水のなか、でも花だけ水面から顔を出して咲かせるなんて、不思議な植物ですよね…。
「昔は田んぼや水路によく見られたが、今は準絶滅危惧種」という記述。
ここ数十年で自然は恐ろしく変わってしまっているんだなあと哀しくもなりました。
by: ナツ * 2008/02/19 16:48 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/191-c8f380b3
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード