FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

ミトコンドリアって?

2016/09/12(Mon) 12:12
今朝の朝焼けと飛行機雲
sP9120075.jpg
入道雲のてっぺんも焼けてきて
suP9120091.jpg
綿菓子のように伸びて
suP9120100.jpg
ちぎれていった
suP9120123.jpg


「ミトコンドリア」  というキーワードを最近よく目にするので、
ミトコントリア研究の第一人者といわれる人の本を読んでみた
『体が若くなる技術~ミトコンドリアを増やして健康になる』(太田成男著/サンマーク出版)

ミトコンドリアとは、細胞のなかにある小器官
細胞全体の10~20%を占め、さまざまな役割をしているが、
いちばん重要な働きは、エネルギーを作り出すこと

食物から得た栄養と、呼吸から得られた酸素を使って、
ATP(アデノシン三リン酸)という、エネルギーを放出する物質を作り出す

近年の研究により、ミトコンドリアが健康と老化にふかく関わっていることがわかってきた
年齢を重ねるにつれミトコンドリアの量は減っていき、
質のいいミトコンドリアと質の悪いミトコンドリアがある
悪い生活習慣がつづくと、質の悪いミトコンドリアが増えていく

ミトコンドリアの数が減り、質が低下すると、作られるエネルギーが不足する
エネルギーはまず、呼吸や体温調節など、生きるために欠かせない機能に優先的に使われる
エネルギーが少ないと、それだけで手一杯となってしまい
若さを保つ老化防止機能や、ガン予防に役立つ遺伝子修復作業などにまわす余裕がない
ミトコンドリアの生み出すエネルギーの低下が、認知症の原因のひとつであることもわかってきた

しかし、質のいいミトコンドリアを増やせば、エネルギーを作り出す能力をアップでき
若々しく健康的でいられる  脳の機能もアップする

質のいいミトコンドリアを増やすには、身体に、エネルギーを必要としていることをわからせる

具体的には、
1. ややきつめの有酸素運動で持久力の筋肉(赤筋)を鍛える
2.背すじをのばす
3. 寒さを感じる
4. 空腹になる

の四つ
これを実行すれば、はじめたその日からミトコンドリアは増えはじめ
一週間で30%ものミトコンドリアが増えたという結果もある
こうして、90歳からでも基礎代謝は上げられる

身体を休めてばかりいると、身体は少ないエネルギーでいいんだ、と理解して
生産力を上げる努力をしなくなる
生産ラインは何本もあるのに、少ない儲けでいいからと、1本の生産ラインしか動かさない工場みたいなものらしい

細胞内にミトコンドリアがあるといってもあまり実感はわかないが、
たとえばお風呂上りに水を浴びると、出たあとかえって体がぽかぽかする
これはミトコンドリアが働いて、エネルギーを作り出しているから
寒さを感じろ、というのはそういうこと

同様に空腹を感じると、身体はもっとエネルギーを作らなければならないと認識し、
ミトコンドリアを増やしてエネルギーを作ろうとする
朝は野菜ジュースのみで昼夜を軽めにするだけの半断食でも効果がある

運動も背すじをのばすのも同じ原理で、要は身体にエネルギーの枯渇状態をつくること

たとえばなにかをしたい、新しいことを始めたい、という欲求・意欲もエネルギー
いくつになっても好奇心旺盛で、好きなことをどんどんしていれば、
常にそれをするためのエネルギーが必要だと身体が認識するので
ミトコンドリアが増え、若々しく健康でいられる




ということで、若さを保つための秘訣は目新しいものではなく当たり前のことだっただけど
そのためにミトコンドリアが重要な働きをしていた、というところが新しくわかってきた部分

なかでもいちばんおもしろいな、と思ったのは

ミトコンドリアは栄養素のエネルギーをいったん「電気」として蓄え、
その電気エネルギーを使ってATPを作り出している



この研究では、二回もノーベル賞が与えられている

つまりミトコンドリアは、食べ物(ガソリン)と酸素で動く発電機みたいなもので
そのエネルギー効率はほぼ100%とか

エネルギーを生み出すとき、急激に電子が流れると電子がこぼれ落ちてしまい
身体の錆となる活性酸素を発生させる

正座をして足がしびれたとき、急に立ち上がろうとするとビリビリするのは
止めていた血流に急に血液を流そうとして、活性酸素が悪さをすることによる痛み
だから、止めていた血流を急に動かさないようにゆっくり伸ばしてから立ち上がるとか、
そもそも血流が止まらないように、微妙にお尻の重心をちょこちょこ変えておくといい
こうして身体に過度に負担をかけないようにすることが大切
急に激しい運動をしたり、また激しい運動を急に止めたりしないこと

さらにミトコンドリアの量を増やしておけば、こぼれ落ちる電子も少なくなり
活性酸素の発生を防ぐことができる

またミトコンドリアの量が増えれば、質のよくないミトコンドリアはどんどん処分することができ
つねによいミトコンドリアが残って、ミトコンドリア全体の質もあげることができる





やっぱりこの身体は、電気でうごいているんだ
神経伝達も電気信号で行われていると聞いた

電磁波を浴びることも多いし、身体に余分な電気(静電気)がたまると
こぼれ落ちる電子も多くなり、活性酸素を発生させて
疲労や体調不良をひきおこす

こまめにアーシングしなくっちゃ






この本は、キンドル版を購入した
最近、キンドルで本を買って読むことがふえている

デバイスを買わなくても、無料アプリを入れればPCでもスマホでも読める

PCなら本を手に持たなくていいし、大きな字で読めるし、ページをめくるのもキーボードをぽん、と押すだけ
寝ころがって読みたいときはスマホで読む

何が便利って、洋書を読むとき
スマホなら単語にふれるだけで、画面に辞書が立ち上がる

以前は分厚いペーパーバックの小さな文字を追いつつ、
わからない単語に出会ったら、本を持ちながら電子辞書に単語を入力していた
電車のなかとかで読むと、落としそうになるし

電子辞書だけでなく、ウィキペディアも立ち上がるので
地方料理の名前とか、最近の造語とか
辞書に載っていない言葉もネット検索にかかって出てくる

印刷した本より値段も安いし、本棚もあふれないし、注文したら家に届くのを待たずに即読める

装丁に凝った美しい本で、よっぽど手元に置いておきたい愛着のある本なら紙の本だけど
さくさくと読みたいもの、持ち歩いて読みたいもの、海外小説は、電子書籍がぜったい便利

で、ハリポタの新刊もキンドルでゲットー












関連記事
コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/1934-8b475688
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード