FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

528Hz、グレゴリオ聖歌、10cc

2016/10/13(Thu) 09:38
sPA120039.jpg
528Hzの音叉
毎朝机に座ると、まず2本を打ち鳴らして左右の耳のそばで振り、サラウンドで響きを聴く
これがほんとうに気持ちがよくて、落ち着く
それからPCの電源を入れる
音叉はいつも机においておいて、疲れたなーと思ったときに打ち鳴らす

木製のマレットや水晶、自分のひざでも鳴らしてみた
マレットは大きな音が出るし、水晶はより透明感のある音がする 
ひざに当てるのは痛いのでやらない

528Hz で検索するといろいろ出てくるけど、有名なのはレオナルド・ホロウィッツ博士の
『ジョン・レノンを殺した凶気の調律A=440Hz 人間をコントロールする「国際標準音」に隠された謀略』 (超知ライブラリー 73)
という著作

この本によると、

528Hzの音とは「1秒間に528回の振動」をする
この振動が水や空気の振動、つまり音波として伝わり、我々の耳に音として認識される
この音波を伝える速度は当然物質によって異なり、水中では大気中の5倍の速さで伝達される
人間の体も約80%以上が水でできているので、内部の水と大気によって伝達される

528Hzの音楽を聴くと、あくびを催すようなリラクゼーション反応を感じる
また528Hzの音楽を用いた、チベット僧の瞑想中の生理的変化も研究されており
それによるとリラクゼーション反応は精神面と同時にホルモンの変化にも見られ、528Hzは心身の双方に働きかける
528Hzの周波数はグレゴリオ聖歌の時代からその存在を知られている



とある



528Hzは、この動画の2:02頃から

528Hzの音源は、You Tube でもいろいろ出ているけど、電子音のはどれもしっくりこない
なんといっても音叉の生音がいい

グレゴリオ聖歌のハーモニーは、とても癒される



ホロウィッツ博士の本では、440Hzがジョン・レノンを殺した、とセンセーショナルなタイトルがついていて
440Hzは悪者にされているけど、 それについては

「のびやかな暮らし」 というブログの ソルフェジオ周波数~440Hzは癒しの純正律、444Hzは歪みの平均律 
という記事に、くわしい解説がある
(ちなみに上の、東方正教会のグレゴリオ聖歌を紹介しているのも同ブログ)

sPA120044.jpg

528Hzは 変容、奇跡、DNAの修復 という作用があり
福島原発事故以降、注目を集めているらしい

その効果はさておき、この音叉を鳴らして528Hzの波動に包まれるとほんとうに気持ちがいい、というのは確か
波動が整う、というのは実感できる

そして昨日も、いつもどおり音叉を鳴らしてからPCをつけ、ラジコでRN2にチューンしたら
大好きでときどきむしょうに聴きたくなる  10ccの I'm not in love  がかかった

保存

このバックに流れるコーラスが、さっき聴いたばかりの音叉の響きととても通じるものがあったので調べてみると

10cc  I’m not in loveのサウンドの秘密 という記事がみつかり
異様に分厚い謎のコーラスが生み出された経緯について書かれてあった

それにはメロトロン(いい名前だなあ)という機械仕掛けのレトロな楽器が使われているのだけれど
ハーモニーの美しさはグレゴリオ聖歌にも匹敵すると思う

そして ACOON HIBINO / 自律神経を整える音の処方箋~愛の周波数528Hz~
というCDに、I'm not in love が入っていた

やっぱり I'm not in love は528Hz に共鳴するんだなー

で、ビリー・ジョエルの Just the way you are (邦題:素顔のままで)も
I'm not in loveと全く同じ手法を使ってバッキングコーラストラックを作っていることを知る



この曲も大好き

上の記事に、

1980年代以降に生まれた世代では、I'm not in love と Just the way you are の2曲を知らない人々が意外に多い



と書いてあった
もしも知らなかったら、ぜひ聴いてほしい
そして528Hzの音叉は、2本使いがおすすめー♪












関連記事
音楽 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

メロトロン! めっちゃ、懐かしい!
あったね〜テープ使った楽器♪ 思わずwikiしちゃったわwで、今でもあるの??? オドロキ!

いやしかし、まずは音叉、ですか。なんか静謐な空間みたいで、いいねぇ。気持ちもかも知れないけど、空気がふわ〜っと広がりそうだね。
by: シオコ * 2016/10/13 21:38 * URL [ 編集] | page top↑
----

シオコさん

メロトロン、ご存知でしたか?
テープでサンプリングするなんて、デジタル時代からすると化石みたいですよね

音叉、こんなにハマるとは自分でも意外でした
お鈴の音色も好きなんだけど、音叉はコンパクトだし、振ると反響音がいろいろ変わっておもしろくて
傍から見たら、ちょっと異様でしょうねぇ…
by: ナツ * 2016/10/13 23:53 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/1953-e1764994
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード