FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

足テビチの女

2017/02/12(Sun) 11:43
車で移動中、FMいしがきサンサンラジオでかかった曲「足テビチの女」が耳をついて離れない
一度聴いただけなのに、思わずくちずさんでしまったりするので調べてみると…



横浜市在住の唄者、田所ヨシアキさんが、2009年 第20回新唄大賞で審査委員特別賞を受賞した曲だった

口のまわりを脂で濡らし
骨までしゃぶります 豚の骨
何があったか知らないが
どうしてそんなに濡れている
足テビチ 足テビチ 足テビチの女



歌詞もなんともいえずじわじわくるけど
はじめて聴いたのに、この耳タコ具合は何だろう…
と昨日1日頭のどこかで考えていたらしく、夜になってひらめいた♪

昔なつかし、チンドン屋さんのテーマ曲にそっくりな気がするー

最近の人は見たことも聞いたこともないかもしれないけど、
私は子供の頃、松陰神社の商店街でよく見聞きしていた
みんな着物姿で、ちょんまげを結った(かつらの)男の人が先頭で、最後尾はクラリネット

そこでyou tube でチンドン屋さんメロディーを検索すると、
あのテーマ曲の元唄は『美しき天然』という曲で、
明治35年に佐世保の海軍軍楽長、田中穂積という人が作曲した曲なのだそうだ




へえー なるほどなるほどー
侘しい感じがたまらないわけね…

懐かしさの秘密が解けてスッキリ♪ な朝






関連記事
音楽 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/1991-f6f10d66
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード