なうひあdiary

2018 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

町屋通り

2017/12/18(Mon) 09:52
参道で焼きたての温かいもみじまんじゅうをいただいてお土産を買う
sPB210722.jpg

名物の大しゃもじ
sPB210721.jpg

宿は素泊まりなので、夕食は外へ 
広島お好み焼きが食べたいというと、おすすめのローカルなお店を教えてくれた
にぎやかな表通りから一本裏に入った町屋通りはひっそりとして
sPB210728.jpg

各家の玄関には、手描きの灯篭
sPB210723.jpg
sPB210726.jpg
sPB210727.jpg
sPB210729.jpg

宿の宿泊客も8割が外人さんだったけど、お好み焼き屋さんも同様だった  さすが世界遺産~ 
カウンターで隣り合ったのはイギリス、ベルギー、キプロスの人
sPB210724.jpg

お母さんもお好み焼きを焼きながら、英語のメニューを指差し英語で対応
sPB210725.jpg

壁には世界地図が貼ってあって、自分の国にシールを貼るようになっていた
私たちも石垣島にペタッ

帰り道の表通りには、はしゃぐ修学旅行の子供たち
sPB210730.jpg

次の日、テレビのローカルニュースを見ていたら、私たちが宮島を出た日にスタバと地ビールのブルワリーがオープンしたらしい
そういえば準備中の建物をみかけた

「宮島の観光客はとても増えているけど、まだまだ宿泊するお客さんはそんなに多くない
でも夜の宮島のよさをもっと知ってほしい。この施設がそんな魅力のひとつになればうれしい」
というようなことを話していた

八重山の離島も日帰りせずに泊まってみると、ほんとうに味わい深い
宮島もおなじ  日帰りのお客さんが帰ったあとがいい 










関連記事
'17松山 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/2176-7dd3f6f0
Next Home  Prev

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード