なうひあdiary

2018 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

羽根に窓

2018/04/15(Sun) 14:52
羽根に窓が開いているガがいた 黒い窓枠がおしゃれ

sP3211758up.jpg

こういうデザインの窓、ガウディのカサ・ミラにもあったなぁ
ガウディは設計にあたって、植物や小動物、昆虫などのモチーフを多く使っている
ガウディもカノコガを観察していたのかしら


ボディはハチにも見間違えそうな黒と黄色の縞模様~一種の擬態らしい

触覚と脚は白と黒のツートン

何者かなあ、と調べてみると カノコガ というガだった

羽根が鹿の子模様だというのが名前の由来
羽に触れると、鱗粉の模様が判子を押したようにそのまま手に付くことから、ハンコチョウとも呼ばれるとか

食草は、シロツメクサやタンポポ、ギシギシなど

脚の付け根やお尻の先の両端に、ふさふさと生えている毛がなんともいえないw





関連記事
昆虫 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/2202-144f713c
Next Home  Prev

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード