FC2ブログ

なうひあdiary

2018 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

アクの渦

2018/11/05(Mon) 16:53
一晩水に浸しておいた黒豆 朝起きたら、表面に浮いたアク(サポニン成分)が渦になって、回っていた

sPB030945.jpg

「回ってる!」 と私が驚くと、

「窓が開いてて風が吹いてるからだよ」  とジョーさん

「でもなんで回るの?」
 
「ボウルが丸いからだよ」

「左回りに回ってるのはどうして?」

「ちょっとした風のあたり具合だよ」

というので、扇風機の風を真横から当ててみる

「なかなかどっちにも回り出さない。悩んでるけど?」

「風の当たるところをどっちかに偏らせないとだめさ。貸してみ」

といって、ジョーさんが扇風機の向きを変えると、渦はくるくると回り出した



当てる向きを変えると逆回り



どこに当てたら左回りで、どこに当てたら右回りなのか?
と悩んでいると、描いてくれた図がこれ
左右均等に風が当たるとき(水色の矢印)は、なかなかどちらにも回り出せない
でも、いったんどちらかに回り出すと、慣性の法則でそのまま回り続ける

sPB030958up.jpg

「左側の壁に風が当たると左回りで、右側の壁に当たると右回り?」

「この向きで見るとそうだけど、逆さにしたら逆になるよ」

sPB030958up - コピー

ほんとうだ
逆さにしたときは、風が左の壁に当たると右回りで、右の壁に当たると左回りになる

「どうして?」

「丸いからだよ」

「右」「左」は見る方向によって180℃逆転してしまう
「右」「左」という言葉のむずかしさ

「じゃあ、なぜアクは渦になっていたの?」

「風が吹いて回ったからだろ」

たしかに、風が当たらなければただ無秩序に浮いてくるだけ(確かめたくてまた新しい豆を水に浸した)

sPB051031.jpg

上がってくるアクには、コリオリの力は働いていないらしい















関連記事
surprising コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/2262-e03bd8ec
Next Home 

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード