FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

ガウディは今も働き続ける

2019/01/07(Mon) 11:34
NHKスペシャル サグラダ・ファミリア 天才ガウディの謎に挑む を観た

blog_import_4f6879ab4dfbc_201901071114053fa.jpg

ガウディは近くの教会へお祈りに行っているときに路面電車にひかれてしまい、
貧しい身なりをしていたためにガウディと気づかれず、発見が遅れて三日後に亡くなってしまう
信仰の篤いガウディがなぜそんな最期を、と思う気持ちがあったけど、この番組を観て考えが変わった

サグラダファミリア建設のために私財もすべてなげうったガウディがいちばん願っていたのは、サグラダファミリア教会の完成
多くの職人たちと意志の疎通に悩んだこともあったと思うし、
みずからの年老いていく肉体や、体がひとつしかないことに歯がゆく感じたこともあったのでは

肉体の衣を脱いでスピリットとしての存在になれば、
すべての職人と一体となり、教会全体にあまねく心をめぐらせて働くことができる
ガウディの魂はそう思ったのでは…

サグラダ・ファミリアの芸術工房監督として、40年前から教会を作り続けてきた外尾悦郎(そとお・えつろう)さんの仕事ぶりを見せてもらって、ああ、ガウディが宿っているなあ、と感じたのでした

バルセロナでガウディ巡りをしたのは2010年

ガラスの海中

藍色の空と薔薇色の朝焼けが溶け合うようなグラデーションのタイルを使い、
境界のない世界を表現しようとしているイエスの塔の内部
ステンドグラスもぼかしとにじみを多用したものになるみたいで、とっても楽しみ

イエスの塔の完成予定は2026年らしいけど、どうでしょう
ガウディがいつも口にしていた言葉は

「神は完成を急がない。諸君、明日もいい仕事をしよう」

だそうなので。でも、そのときはぜったい行きたいなー











関連記事
favorite コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/2271-52099ea9
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード