FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

泰雅(タイヤル)生活館

2019/07/13(Sat) 11:26
タイヤル民宿・洛卡斯で近くにタイヤル族の博物館があると聞き、訪ねてみた

sP5020930.jpg
台湾にもともと住んでいたのが台湾原住民の人たち
「先住民」という言葉はもう存在しない民族を指すため、「原住民」というのだとか
日本統治時代までは、ほとんどの居住者が台湾原住民だった
第二次世界大戦で日本が敗戦すると、蒋介石の中華民国軍が大量に移住してくるが、
中央の山岳地帯には今も多くの原住民の人たちが暮らしている
sP5020850.jpg
ルーツはハワイ、サモア、フィジー、メラネシアと考えられている
sP5020851.jpg
先日、台湾渡来の古代人がどうやって海を渡ってきたのか、という疑問を解明するために
台湾から与那国へ丸木舟で航海する実験が成功したけれど、
台湾へ渡ってきた人たちも丸木舟で来たのかしら
地図には描かれていないけど、台湾のすぐ東には八重山諸島がある
sP5020808.jpg
ロビーには木造・高床の家と農機具やかご
sP5020879.jpg
苧麻を紡いで染め、織った衣服
苧麻から繊維をとって糸にして織るのは、八重山と変わらない
sP5020892.jpg

sP5020881.jpg

sP5020877.jpg
竹がたくさんあるのでかごは竹を使ったものが多い
sP5020856.jpg

sP5020855.jpg
草を編んだ飾りは月桃かな
sP5020813.jpg

刺繍文化はベトナムやタイなど、東南アジアの香りがする
sP5020867.jpgsP5020868.jpgsP5020866.jpgsP5020864.jpgsP5020865.jpgsP5020869.jpgsP5020870.jpgsP5020830.jpgsP5020826.jpgsP5020829.jpgsP5020828.jpgsP5020827.jpgsP5020825.jpg

sP5020925.jpg
山の裾野にヤシが茂るタイヤル族の村
顔に刺青を入れたりするのも、昔の八重山と共通するものがある
そりゃあ、肉眼で島影が見えるほど近いんだもの
人の行き来があって当たり前
あそこに島があるから行ってみたい、と思わないわけがないはずだから














関連記事
未分類 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/2300-e5332d17
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード