FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

すぐそこにいるけものたち

2008/06/05(Thu) 12:08

s-2008_06050004.jpg
屋久島に着いた日、レンタカーで千尋の滝へ行ってみました。
V字型の谷、花崗岩の岩盤の巨大さに圧倒されます。 
したはそこそこ天気がいいので、気持ちよくドライブしながら西部林道へ。
いや~、オートマ普通車のらくちんなこと。
いつもの軽トラドライブとはえらい違いです。
たまたまクルマに乗せてあったCD~徳永英明のボーカリストなぞ聞きながら。 s-2008_06050016.jpg
でも、林道に入ったらこうですからね…(^^;)
ちょっとリラックスしすぎではないですかぁ。
ところどころ広くなっている路肩スペースにクルマを停めては
じっくりシカやおサルさんたちを観察。
s-2008_06050011_edited.jpg
目が合うと緊張するのか、威嚇なのか、前足を踏み鳴らすしぐさが
ちょっとえらそうでおかしいのです。
s-2008_06050014_edited.jpg
人間には無関心、木の実や新芽をちょこちょこ食べてはくつろいでいます。
豊かな森のおかげで食べ物に不自由しないせいか、
余裕のよっちゃんな姿がほほえましい(^o^)

けものたちの思いや考えが伝わってくるようなこの距離感。
宮沢賢治の童話「鹿踊りのはじまり」を思い出しました。

 

関連記事
'08屋久島 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

水滴のビーズもシャクナゲもきれい!
東京で雨音を聴きながら、
屋久島にトリップできたよ。
新高塚小屋、私はオイルサーデンみたいに
寝返り打つのもためらうぐらいの混み混みで
寝ました。頭の前には隣の人の足…。
縄文杉、確かに遠くから眺められるだけって
可哀想な気もしますね。
みんなで抱きしめて、
パワーをもらったりあげたりできたらいいのに。


by: ちんぷ * 2008/06/09 14:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

オイルサーディン! たまりませんねえ。
小屋の混雑だけは避けたかったので平日にしたんだけど
ほんとによかったぁ~。
縄文杉は樹皮もはがされてしまっていたいたしかった。
みんなが抱きしめにいったら
それが根を傷めることになってしまうって…かなしいですね。
by: ナツ * 2008/06/09 18:22 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/242-3bed53df
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード