FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

ピースフル・メドウ・ハイキング

2008/07/19(Sat) 22:36

7/3 giovedi
s-2008_07040680_edited.jpg
雨は夜のうちにあがって、今日も気持ちのいい日になりそう。
s-2008_07040677_edited.jpg 
バルコニーからの眺め。
ゆっくり休んだので元気いっぱい、はりきってでかけます~。
s-2008_07040695_edited.jpg 
今日のコースは牧場や牧草地を歩くメドウ・ハイキング。
s-2008_07040689_edited.jpg 
サルトリアまでの道ばたにおいてあった木の箱。
siusidolls-2008_07040690up.jpg
  松ぼっくりのお人形たち。道の整備にお心付けを…ってかんじ?

サルトリアからリフトでウィリアムズヒュッテまであがり
s-2008_07040720.jpg 
サッソピアットの真下にきました。
上まであがりたいのも山々だけど、夕食までに帰れなくなるので
ピークハントはあきらめます~。
s-2008_07040727_edited.jpg  
ひとにかまってもらいたりないのか、未練たらたらの牛さん。
s-2008_07040730_edited.jpg 
 耳の後ろがかゆくて、かいてもらいたかったらしい(^^;)
s-2008_07040737_edited.jpg 
山道なのに、自転車人もやってくる
s-2008_07040749_edited.jpg 
自分たちのことを「Strange people」と笑ってました、スイスのカップル。
s-2008_07040802_edited.jpg 
アルペンローゼがきれいです。ちいさなシャクナゲのような花
s-2008_07040768up_edited.jpg 
ミツバチたちも大いそがし
s-2008_07040779_edited.jpg 
トロールブルーメに
s-2008_07040796_edited.jpg 
レンゲのようなTrifolium alpinum
つぎからつぎへと現われるお花たちに、心ときめいて
s-siusi6.jpg
ついカメラを向けてしまって足が進みません…
s-2008_07040791_edited.jpg 
水の通り道をなおしていたおとうさん。
ブルーの前かけがおしゃれ~♪
s-2008_07040818_edited.jpg   
Alm Hausのところまできました。ここもアルペンローゼが満開。
alpens-2008_07040861_edited.jpg 
濃いピンク色がいちめんに 
s-2008_07040838_edited.jpg
牧場のなかでは馬が優先です
s-2008_07040842_edited.jpg 
ロバさんも。耳が長くてかわいい~
s-2008_07040848.jpg  
夏の間あける牧畜小屋の階段を、ぞうきんがけしているおかあさんがいました。
s-2008_07040850_edited.jpg 
FRISCHE MILCH(フレッシュミルク)の看板が。
しぼりたての牛乳を飲ませてくれるみたい!
s-siusi4.jpg 
ほうろうのミルクパンに汲んできてくれました。
おかあさんたちもおしゃれ~。 お花の色を身につけています。
牛乳コップ一杯1ユーロ。
s-2008_07040873_edited.jpg 
シウジ高原のまんなかに戻ってきました。ワタスゲの仲間に
s-2008_07040872_edited.jpg
 タカネシオガマの仲間かなs-s-siusi1.jpg
7月半ばを過ぎると牧草はいったん刈られてしまうらしいので、お花は今が見ごろ
s-2008_07040877_edited.jpg 
高原のすずやかな風にゆれています 。。
なだらかな丘の緑と色とりどりのお花、
牛や馬、土地のひととの出合いがほっとさせてくれる
ピースフルなコースでした。

今日のハイキング/8時間
H.Panorama→S→3→Saltria→Williams Hutte→Zallinger→9→Rif.Sasso Piatto
→594→Alm Haus→7→12→2→H.Panorama
map:Groden/Val Gardena Sella・Canazei 1:25000(KOMPASS 616)

関連記事
'08ドロミテ・ベネチア コメント:7 トラックバック:0
コメント:
----

ナツさん、お久しぶりです。ゆみです(滋賀の)。
スイスじゃないけど、まさにハイジの世界ですねぇ。
写真見てるだけで、肺の中がクリーンになったようで
生き返ります~。
by: ゆみ、ま * 2008/07/20 08:37 * URL [ 編集] | page top↑
----

百花繚乱、
天国とはこんなところなのかも
しれません。

このあたりの小屋は屋根も壁も木で出来ていて
東ドロと様子が違う(石積+トタン屋根)のが
興味深いですね。

カヌ
by: カヌ太郎 * 2008/07/20 08:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

ゆみちゃーん。元気ですか?
いつも亜熱帯の湿潤な気候にいるので
高原のさわやかな空気が最高でしたー。

たしかに俗世からかけ離れた感じがしますよね>カヌさん
ちょっと離れただけで、文化も少しずつかわるんですね。
牧畜小屋のおかあさんたちも、
ドイツ語しか話さないみたいでした~
by: ナツ * 2008/07/20 10:03 * URL [ 編集] | page top↑
--花時--

ナツさん

よく歩きましたね~
ミンドロ初コースです。
お花が本当にいい時期で瑞々しい。

あらためて2-4-5コースもいいと
また地図読みに埋もれていました。
フェラータコースもあるぞう~
by: klara0203 * 2008/07/20 20:00 * URL [ 編集] | page top↑
--2-4-5コース--

ホテルパノラマの正面に見える山裾を
シリアールに向かって歩くんですね
行こうと思えばちょっとフェラータもあって
楽しそう~
by: ナツ * 2008/07/21 11:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

ナツさん、
やっとパソコンが治って見れました(涙)
しかし、ほんとにお天気、お花、コースともにばっちりおいしいどこ取りですね~!!
こんなに、どの場所でもお花がいっぱいなときにあたるのは
かなり運がいいと思います。

ほんと、うっとりしてみています。
写真がいっぱいの紀行本ができそうですね!!
by: フルリーナ * 2008/07/22 16:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

パソコンが調子悪いとほんとこまりますよね>フルリーナさん。
私は初ドロなのでこれが普通かと思いましたが…
お花の時期もずれたりするんですね。
でも、時期もコースもみんドロの書込みやみなさんの旅行記を見て決めたので、みなさんのおかげです。
改めてありがとうございます~。
by: ナツ * 2008/07/22 22:57 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/270-0da8991a
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード