FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

フネスの谷へ

2008/07/20(Sun) 11:39

オルティセイからフネスへは、Chiusaを通って時計回りにいくのが近いのですが…
今日はガルデナ峠を通っての右回りコースで行くことに。
というのも、ほんとうはあさって日曜日にこの道をドライブしようと思っていたのが、
その日はなんとセッラロンダ・バイク・デー
自転車以外は通行止めになってしまうので、今日行くことにしたのでした。
s-2008_07080010_edited.jpg 
おわんをふせたようなセッラ。
s-2008_07080016_upedited.jpg 
ポリスが立ってます。またネズミ取りかな。
s-2008_07080018up_edited.jpg 
峠道をドライブ~
Alta Badiaを通り、San Martinoで左に折れ、Erbe峠を越えます。
San Pietroのインフォメーションでガイスラーの地図を買い、
ホテルのあるマッダレーナ村へ。
s-2008_07080033up_edited.jpg 
あのー、すみませんが。。
RyuSieさんも通せんぼされていましたよね(^^;)
オルティセイを2時半に出て、
今日の宿、ホテルチロル Tyrol  に着いたのは5時半でした。
コピー ~ funes-2008_07080038_edited 
  バルコニーからの眺め。ガイスラーが望めます。
さて、ここには有名なフォトジェニックポイントが。
さっそく行ってみましょう。 
 funes-2008_07080040_edited.jpg 
ホテルの裏手へ、牧草地を通って
s-2008_07080055_edited.jpg 
ここらへんですね~
funes-2008_07080048_edited.jpg 
  『ドロミテ夢紀行』に載っているのとおなじ構図で、わたしも撮ってしまいました…(^^;)
s-funes1_edited.jpg 
帰り道にあるおうちで。おかあさんも夕方のガイスラーが気になるようす。
s-2008_07080095.jpg 
夕食後、ガイスラーが染まってきました。
sup-2008_07100009.jpg
下半分がバラ色に…!
これをお部屋から眺められるホテルをみつけちゃうなんて、
さすがりんださん。感謝です~。

関連記事
'08ドロミテ・ベネチア コメント:3 トラックバック:0
コメント:
--裏山しい!--

ああ、ガイスラーの美しいお姿
雨で満喫できなかったのは私だけ(泣)
このホテルから見える山焼け
本当に素敵です。

カヌ
by: カヌ太郎 * 2008/07/20 14:24 * URL [ 編集] | page top↑
--夕映えにて--

ガイスラーの下の部分だけが焼けるなんて!
本当に自然の素敵な演出です。
なんだかスゴミがありますね~

カヌさんはローゼンガルテンの
山焼けをしっかり見たのですから
泣かないの!
どちらも見たクララ(にまっ)
by: klara0203 * 2008/07/20 20:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

そうです、カヌさんはこれ以上ないほど
美しく燃えるローゼンガルテンを見たのですから…
と書こうと思ったら
くららさんは両方見たですって~!
裏山ふたつぶん!i-183
by: ナツ * 2008/07/21 11:48 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/272-d52d62b1
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード