FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

チベッタ山麓遠回り

2008/07/22(Tue) 09:04

7/7 lunedi
今朝も雲が多め…でもなんとか行けるかな
今日はドロミテ最後のハイキング。
s-2008_07080479_edited.jpg
ホテルの目の前にある乗り場からゴンドラとリフトで Col del Baldiへあがります。
s-2008_07080483_edited.jpg
放牧地をぬけ、コルダイ湖をめざす登りへ。
晴れていればペルモが望めるはずなのですが、空は重たい雲。
s-alleghe4.jpg 
お花を楽しみながら行きましょう。右はサルビアの仲間s-2008_07080492_edited.jpg
まっ黒なとかげが道を横断中でした。
s-2008_07080513_edited.jpg 
バルディから2時間でコルダイ湖に到着。
チベッタ北壁が湖面に映えます。
s-2008_07080516_edited.jpg 
  日が射すと湖の色があかるいエメラルドグリーンに。
ちょっと早いけどここでおひるにしましょう。
s-2008_07080536_edited.jpg 
ハゼみたいな魚がたくさんいました。s-alleghe5.jpg
チングルマの仲間に色鮮やかな苔。
s-alleghe6.jpg 
右はシレネ・アカリウス
s-2008_07080543_edited.jpg 
アレゲ湖と湖畔の町を一望。
ゴンドラ駅までの道では物足りないかんじなので、ホテルまで歩いて帰ることにします。
s-2008_07080565_edited.jpg 
アーニカの咲く向うはまたガレガレの世界
s-2008_07080573_edited.jpg 
雪もたくさんのこっています。
565をおりるはずが、分岐がわからなくてかなり先まで来てしまいました。
Tissi小屋は見えていたのに…戻るのもつまらないのでえい、563へ。
ついでにTissi小屋へもいっちゃおう。
s-2008_07080580_edited.jpg 
おかげでアルペンローズとチベッタのコンビを見ることができました。
s-2008_07080587_edited.jpg 
CIMA DI COL REANの崖上から見たアレゲ湖。足がすくむ~
s-2008_07080589_edited.jpg 
雲の切れ目にいっしゅんだけペルモ
s-2008_07080592_edited.jpg 
チベッタのお姿を目に焼き付けてくだりましょう。
あんまりのんびりしていられません。
s-alleghe7.jpg 
森に入ってもところどころで目をなごませてくれるお花たち
右はクレマチス、左はコケモモに似ていますね。s-2008_07080611_edited.jpg
雪融け水をあつめて滝が落ちています。
ハイキングの最後は雨のなか、ホテルに着いたのは6時半でした。
ちょっと遠回りしすぎでしたね(^^;)

今日のハイキング/9時間
Col di Baldi→561→556→L.Coldai→560→563→Rif.Tissi→563→203→Alleghe
map:MARMOLADA-PELMO CIVETTA-MOIOZZA  1:25000(TABBACO 015)

関連記事
'08ドロミテ・ベネチア コメント:4 トラックバック:0
コメント:
--恐竜のセナカ--

恐竜の背中のようなチベッタに肉薄!
すばらしいですね~
魚がいるなんてオドロキです。
閑話休題。
チベッタの南端にベネチアという
すごい岩峰があるんです。
上からベネチアが見えるのかな???
by: カヌ太郎 * 2008/07/22 22:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

ほんとに今にも恐竜が首をもたげてきそう~

この魚はどこから来たのだ?
と、ケンケンガクガクの私たちでした。
やっぱりアメーバから進化したのかしら?

ベネチアという名の岩峰
フェラータコースはあるのかな。
やっぱりぜひじかに、ベネチアが見えるかどうか
確かめてもらいたいですね~
くらら隊長におまかせします!
by: ナツ * 2008/07/22 23:15 * URL [ 編集] | page top↑
--ため息でちゃいます・・。--

やっと嵐のような夏が去りネットを徘徊できる暇ができました~。
すばらしい旅でしたね!!
なんといってもこの花花花

みんどろ史上最高のお花の当たり旅だったんじゃないかな~!!

ほんとにため息の連続です!!
by: フルリーナ * 2008/09/05 15:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

フルリーナさん、おつかれさまです~
そしてまた来ていただいて、ありがとうございます!
花*花花、みなさんのときもたくさん咲いてらっしゃるのでしょうが
ついついカメラを向けてしまいたくなってしまうので。
標準コースタイムではぜったいにたどり着けないのでした(^^;)
by: ナツ * 2008/09/05 23:05 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/276-ea8084c6
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード