FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

新城さんの石庭

2008/09/22(Mon) 21:14

宮古島のパワースポットとして有名な、新城定吉さんの石庭におじゃましました。
20年前、ふとしたきっかけで庭の石を掘り起こし、立ててみたところ
人や福禄寿の顔に見えてきて、石の神秘に惹かれていった新城さん。
以来、600個のもの石を掘り起こして立て、
不思議な石庭をつくりあげてしまったのでした。s-DSCF5346.jpg
まるでアンコールワットのような、古代寺院のたたずまい。
人間や動物、自然の景色や不思議な生き物を思わせる石たちは、
長い年月、風雨にさらされて朽ちかけた石像のようです。
ishiniwa2.jpg 
聖なる場所といわれる芝生の中庭には、
太古のままの静寂がありました。
ishiniwa1.jpg 

珊瑚礁が隆起してできた宮古島は、めだった山のないフラットな島。
そのかわり無数の洞窟に地下水の川、そして地中に埋まった不思議な石…と、
アンダーグラウンドな別世界が広がっているようです。


関連記事
'08宮古島 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--いい感じ~!--

パワースポットとかを感じる能力はないけど、ここの庭、気持ちよさそうですね~。
石も風情があっていいな~と思う今日この頃です。

かつて新聞で、若い頃は「人」、少し経つと「植物」そして、最終的には「石」におちつくと読んだことがあります。そろそろ、私も石にたどりついたか…笑。
by: 佐野 * 2008/09/25 23:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

なるほど~、人がいちばん短命で、次が植物、石がいちばん長生きですよね。
だって、何万年ものむかしから存在しているのですから!
石の表情は、いろいろなものを想像させてくれますが
それは自分の内面から湧いてくるのかも。
年を経れば経るほど、内面が豊かになるということなのかなあ~
by: ナツ * 2008/09/26 08:44 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/318-ca255677
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード