FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

崎山

2004/07/18(Sun) 19:02
8b3t07j7.JPG


民謡研究所のみんなと西表の崎山に行ってきました。ここはその昔、波照間から強制移住させられた方たちが作った集落で、「崎山節」「崎山ゆんた」「みなとーま」などの唄のふるさとです。集落までの陸路はなく、県道215号の西の終点、白浜から船で船浮を越え、さらに西へ。昭和23年に廃村になってからは定期船もないので、船をチャーターして行くしかありません。



浜から上がるとすぐに緑濃いジャングルで、平地はほとんどなし。集落の跡には御嶽や水泉、石積みなどが残り、往時の面影をとどめています。山の頂上を平坦にして作った広場「ユクイチジ」からは遠くに波照間島が臨め、故郷を思い万感あふれたという唄を私たちも唄ってきました。険しい山道を登ってみると、慣れ親しんだ土地から遠く離れ、深い森を切り開いて生活した方たちの苦労が身をもって偲ばれました。



崎山の湾内は透明度抜群で、サンゴもとてもきれいです。以前、船でスノーケリングに来たときは、ここにそんな歴史があったとはつゆとも知らず…。民謡を唄うということは、昔のできごとを忘れないように唄い継いでいくことなんだなと、改めて実感できました。
関連記事
西表島 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/487-01d8eaf4
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード