FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

セローム

2005/05/30(Mon) 20:46
久しぶりにバンナ公園を歩いたら、セロームの花が咲いていました。

セロームは観葉植物の中でも育てやすいと人気。

東京にいた頃、濡れ縁においた鉢からどんどん気根を伸ばし、

下の地面に定着して大きくなっていたのを覚えています。

でも、花を見たのはこれが始めて。

サトイモ科の花にお約束の仏炎包がひょうたんのように肉厚だったのは意外でしたが、

中はすっきりした白一色で、みどりの葉陰に輝いていました。



img20050531.jpg


巨大な茂みのなかで咲いていたのはこれひとつ。

花も毎年咲かせるわけではなく、咲いても翌日には閉じてしまうらしいので、

うれしい出会いでした。

学名は「フィロデンドロン・セローム」。和名は「ヒトデカズラ」。「海星葛」と書きます。

人の手に似ているからヒトデと名付け、後から漢字を当てたような気もしますね。

ギリシャ語では「愛する樹木」というのだとか。

このつややかな葉を見るたびに、

「愛する」と動詞形にしたそのココロを考えてしまいます。



img20050531_1.jpg





関連記事
植物 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/587-81c04854
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード