FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

音の彩展

2005/09/17(Sat) 23:01
「クリスタルボウルの演奏をするので、聞きにきてください」とお誘いを受け、舟蔵の里の野外ステージで行われた二日間のアートイベント「音・形・ひろがる 魂の彩展」の初日、「音の彩展」に行ってきました。



夕暮れどきの会場に集まっていたのは、個性的な風貌の若者たちばかり。

ヘアスタイルもファッションも、無国籍チャンプルーそのもので、彼らを見ているだけでも楽しいくらい。

豚の串焼きに瓶のバドワイザーを飲みながら、しばし人間ウォッチングを楽しんでいると、

地元・真喜良の高校生チームによるエイサーで幕開けです。



次に、DJの音に乗せてのライブペインティング。ONEという文字から始まり、ぐるぐると渦巻きを描いていったこのアート、私には途中から、プリミティブな民族の人の顔に見えて仕方なかったのですが…。絵が出来上がる過程をライブで見せるこのアート、なかなかおもしろかったです。



Image1.jpgfunagura.jpg


それから、知人のパードン佐藤さんが登場。大小さまざまなクリスタルボウルをこすり、共鳴させて音楽を奏でます。音叉を鳴らしたときのような音の響きが、波紋のようにひろがっていく感じ。広大な砂漠や宇宙に浮んでいるようなイメージを呼び起こしてくれました。雑音の聞こえない落ち着いた静かな場所で、横になって聞いてみたいものです。



img20050919.jpg


この日はほかに、akeybo エレクトロニカ、アフリカンガンボパーティ ジャンベ、Mistickが登場。ジャンベのトランスなリズムに乗って、みんな踊りまくっていました。最近、かなり民謡モードな私は、アフリカンダンスの激しさに呆然…。ただの見る阿呆になってしまいました~。



img20050919_1.jpg


翌日は「形の彩展」。オリジナルのTシャツやガラス工芸、焼き物や流木、パワーストーンを使った手作りアクセサリーなども展示され、しっくいシーサーやサンゴ風鈴、ミサンガなどの手作り教室も開催されたようです。




関連記事
イベント コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/637-e5eddb12
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード