FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

音の抽象画

2005/12/23(Fri) 22:18
友人に誘われ、残波大獅子太鼓20周年記念コンサートを観に、本島へ。

和太鼓と沖縄の伝統芸能をコラボレーションしつつ、新しい表現を模索する彼ら。

第一部は「かりゆしむらあしび」(めでたや、村遊び)と題され、エイサーに棒術、獅子舞、アンガマ、三線と、盛りだくさんでにぎやかな舞台が繰り広げられた。

一方、第二部は「戦争と平和」がテーマ。太鼓、笛、三線だけでストーリーを表現する。

軍靴の足音や爆音、死体たちの声、ジェット機のエンジン音、現在のハイテク戦争をあらわすコンピューターの電子音などを象徴した太鼓の重奏は、いわば“音の抽象画”のようなもの。

プリミティブな太鼓にこめられたメッセージが、魂の深いところに響いてきた。



●内地での公演予定

1/22  福岡県筑穂町

8/4,5 富山県オーバードホール

10/6  東京都オーチャードホール

10/9  大阪府フェスティバルホール



●沖縄公演のテレビ放映

沖縄県内では12/26(月) 午後5:10~7:00 NHK 「太陽カンカンワイド」

全国放送では12/28(水) 午前7:30~8:15 NHK「おはよう日本」
関連記事
イベント コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/673-0b1a44e5
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード