FC2ブログ

なうひあdiary

2018 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

マウナ・ケア

2006/05/21(Sun) 10:43
ハワイ最高峰のマウナ・ケア(ハワイ語で「白い山」)山は、標高4205m。

富士山よりも高いその山頂へ、車で行けてしまうなんて不思議です。

そこへ向かう道、サドル・ロードはほとんどのレンタカー会社が走行禁止。

コナからでも長いドライブになるし、山頂でサンセットを見たら帰りは真っ暗…。

天体望遠鏡で星空観察もしてくれる山頂ツアーに参加しました。

人気なのでツアー会社はいろいろありますが、日本語でガイドしてくれる太公望ハワイに。

でも送迎に来たのは、ハワイ島ヒロ出身のショーン。

日本語ぺらぺらです。大阪のホテルで働いていたそう。

日夜新しいジョークを考え出すことに命をかけている?

でもさすがプロ、ハワイ島の自然と歴史、そして最新の情勢など

さまざまな話をしてくれました。



img20060521.jpg


絶滅が心配されている銀剣草とショーン。


なかでもショックだったのは、最近の事件。

マウナ・ケア山頂にはたくさんの天文台がありますが、

ホントの山頂は神が宿る場所として神殿があります。

その神殿が今年になってから、ほんの少しのすきに

何者かの手によってめちゃくちゃに荒らされたというのです。

「それを聞いてハワイの人たちは目から火がでるほど怒ったし、

神殿を守るカフナ(僧侶)は、悔し涙をいっぱいためてた」とショーン。

いったいなぜこんな事件が?



カフナによると、山頂の天文台は13台しか作ってはいけないという啓示があるそうで、現在すでに13台。

でもあるところが(濁してたけどNASAらしい)「これでは足りない、もっと作らせろ」と言いだし、

今、裁判で争っているところなのだそうです。

昔からハワイ島に住んでいる人たちの信仰を尊重しない人たちが少なくないことに、

今さらながらがくぜんとします。

それからしばらくの間、ハワイ島は悪天候が続いてたいへんだったそう。

もし14個目の天文台建設が強行されたらどうなるのでしょうか。



Image1.jpgmaunakea.jpg


右が神殿のあるホントの山頂。写真ではぜんぜん伝えられないけど、神々しかったです。


img20060521_1.jpg


このとき気温は0℃。風も強くてめちゃくちゃ寒かった…。


星空観察では南十字星をしっかり見ることができました。

石垣でもちょうど今の時期、5~6月は南十字星の観測に最適なのですが…

天気のいい空気の澄んだ日でなくてはならないし、

夜半まで起きてなくてはいけないのがネック。

チャンスがあったらぜひ見たいです。

(やっぱり天文学者さんって、昼間寝て夜中起きてる夜型生活なのかな?)








関連記事
'06ハワイ島 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/730-647e3d4f
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード