FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

茶器を買う

2006/11/30(Thu) 14:32
img20061130.jpg台湾に来たら茶壺も買いたかったので、竹里館の館主、

黄浩然さんの茶と茶器の店「茶九会館」へ。

もちろんウェブショップもあるけれど

やっぱり手にとってみて選びたいではありませんか。

茶壺を買いたい、というと、

店番のお姉さんたちではわからないらしく

電話でオーナーの黄さんをお呼び出し。



凍頂烏龍や高山茶専用に使うもので2人用、というと

手のひらにおさまるほどのまん丸な形のものを

いくつか出してくれました。



10年以上寝かせた中国紫紗の土で焼かれたもので、

形はウェブショップの小西施とほとんど同じ。

でもこのお店に置いてあるのは新品ではなく、

黄さんが自分で1ヶ月ほど使ったものだそう。



新品のものと比べて見せてくれたら、表面の艶が

マットな感じになっていて、すでに養壺されてる…。

やっぱりぜんぜん違います。



img20061130_1.jpg ということで買ったのが、左の茶壺。

 お茶の色がわかる真っ白で薄~い口杯と青い茶托、

 黄さんが自分で30日間かけて焙煎したという

 凍頂烏龍茶も購入。



 茶壺とそっくりな色合いの茶盤と茶海(ピッチャー)は

 じつは夜市の出店でゲット。なんと70元(260円)ずつでした。

 茶壺と口杯以外はこういうので十分♪



 白い磁器の茶海は永康街の「泌園」オリジナル。

 薄くて軽くて使いやすそうだったので…。

 

 永康街はこのほかにも「興華名茶」や茶芸館「回留」があり

 雑貨屋さんもあって、 ひとめぐりすると楽しいです。 

 (「鼎泰豊」もあるしね)




関連記事
'06台湾 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/852-b77b42ca
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード