FC2ブログ

なうひあdiary

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

白山 その2 尾根道はお花畑~黒ボコ岩へ

2009/09/02(Wed) 22:10
さあ、いよいよ雲上のお花畑。登りのきつさも感じないくらい、浮かれ気分のハイテンションに(^^;)
ハクサンフウロとブラシのようなカライトソウ、白い小花はアマニュウ

砂糖菓子のようなシモツケソウと
華やかな黄色いブーケはミヤマアキノキリンソウ

花びらが深く切れ込んでいるタカネナデシコ

通りすぎてきた殿ヶ池ヒュッテが絵本のおうちのようです

アザミとハクサントリカブト…初秋を思わせるシックな色合い

神様のフラワーアレンジメントは絶妙なのです

クリーム色の花と、茶紫に色づいた実のグラデーションが美しい、ミヤマシシウドの群落

ミヤマタンポポとタカネマツムシソウ

タカネマツムシソウはマツムシソウが高山の環境に適応した種。
強い紫外線に耐えるため色は濃くなり、山では少ない花粉を運んでくれるハチを呼び寄せるため、
花をより大型に、目立つよう豪華にしているのだとか。

行く先々で真っ赤に熟れていたベニバナイチゴの実。
ジョーさんは「苦いじゃん」と顔をしかめていたけれど、私的にはその苦みも含め、甘酸っぱく生き返る味。
図鑑には「苦みもあるけど食べられる」という記述で、ジョーさんと同意見かぁ…
でも、キツネは大好物なんだそう(^^;)

しっぽのようなイブキトラノオと、オレンジピンクな色合いが美しいオンタデ

ミヤマアキノキリンソウとベニバナイチゴ

砂防新道との分岐、黒ボコ岩に到着~

この観光新道、最初の登りは急だったけど、尾根に出てからのお花畑がすばらしいので疲れも吹っ飛ぶ。
下りに使う人が多いようでけっこうすれちがったけれど、ヒザにこないかな…

関連記事
'09白山 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--No title--

さすが『花の白山』ですねぇ。アラゴンピレネーは花がみんなドライフラワーになっていました(笑)その代わりイチジクやリンゴ、ザクロが自然に生えていて’色気’より食い気でした。ちょっとちがうか。。。
by: カヌ太郎 * 2009/09/14 20:58 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

秋の花でもこんなに種類が多くて満開なのにびっくりしました~
カヌさんの旅行記、続きを楽しみに訪問しています。
イチジクにリンゴにザクロ…果物好きにはたまらないですね。
私もアラゴンピレネーの乾いた熱い空気に灼かれたいです~
by: ナツ * 2009/09/14 21:25 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fromishigaki.blog94.fc2.com/tb.php/996-7a0ea6ba
Next Home  Prev

プロフィール

ナツ

Author:ナツ
2003年から石垣島で暮らすプライベートブログ。
こちら↓もよろしくお願いします。
石垣島薬草園なうひあ nauhiaherb.com
FB    Nauhiaherb
Instagram nauhiaherb
Twitter  nauhia_herb

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード